ある日の たろう の 「日常」と「非日常」


by taro-hitorigoto-2

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
おでかけ
鉄道

京都散歩
その他
日記
大丹波観光サポーター
香美町観光大使
ランチパスポート
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 03月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

最新の記事

JR西日本 吹田総合車両所へ..
at 2017-10-29 18:08
【京都駅から北大路駅まで散歩】
at 2017-03-12 23:26
【久し振りにログインしてみる..
at 2016-05-29 19:55
【ようやく新しいカメラデビュー】
at 2016-01-31 21:49
【名古屋でキャベツタワー】
at 2015-12-30 20:17

最新のトラックバック

ディズニードリームアート..
from ディズニードリームアートフェ..
ディズニードリームアート..
from 最新お得情報
OSAKA光のルネサンス..
from ◆Akira's Candi..
鉄撮り...  二本立て!!
from ◆Akira's Candi..

フォロー中のブログ

◆Akira's Can...
旅するように暮らす

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
旅行・お出かけ

画像一覧

<   2014年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

【こんな写真も出てきた...】

いつの写真か記録がないので分からないが、紛れもなく私が1980年代後半に上野駅で、寝台特急「あけぼの」と対面していたことになる。というのも、私自身全く記憶にないのである。
当時毎年のように東京・千葉方面の親戚宅にお邪魔していたので、たまに東京駅や上野駅で写真を撮っていたようである。

d0249867_1794288.jpg

この写真を見るまで知らなかったんだけど、以前は「EF65」が牽引していたのですネ!

d0249867_17143171.jpg

さらに写り込んでいる「583系 はくつる」も気になります。
この頃は特急全盛期で、次々発着する特急を走り回って撮影していました。大きな駅では発着時刻が重なることも多々あり、どの列車を優先して撮るか贅沢な悩みを持てた良き時代だったのです。

このような1980年代後半の写真がたくさん出てきたのですが、如何せん少年時代のド素人駅撮り写真ばかりなので、どこまで調子に乗って披露しても許されるのか分かりません。またたま~に披露することもあろうかと思いますが、その時は下手くそな写真ですが、被写体にだけ注目して頂ければ幸いです。
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2014-01-27 21:56 | 鉄道 | Comments(0)

【初公開 生まれて初めて撮った写真】

昨年末にフィルムスキャナーを購入して、ネガフィルムを整理していると、探していた写真が出てきました。
1982年、当時私が一番好きだった車両=阪急710系が近く引退すると耳にして、父にカメラを借りて、生まれて初めて撮った写真なのです。カメラは確か「コニカ C35」というバカチョンカメラだったと思います。
12枚撮りのフィルムを購入して13枚撮れたのですが、バカチョンカメラなのにピンボケ写真ばかりで、お見せできるのはこの2枚だけ(笑)
d0249867_1545748.jpg

晩年は阪急嵐山線でひっそりと活躍していました。一時期この電車で毎日通学していて、この吊り掛けサウンドが何とも言えず、私のお気に入りでした。写真は嵐山線の始発駅である、阪急京都線桂駅です。今では信じられないかもしれませんが、当時は京都線の河原町行きホームと梅田行きホームの間に嵐山線ホームがあったのです。それを河原町行きホームと嵐山線ホームを入れ替えたのです。桂駅を出てすぐに、西京極寄りの敷地を見ると所々廃線後の名残があるんですよ。

初めて撮る写真ですから、どう撮って良いか分からないんですよネ。取り敢えずはファインダーの中に入れれば良いみたいな...でもパンタを無視して、車体しか入っていないのが、今となっては残念です。

d0249867_1553265.jpg

車内の様子です。阪急電車に乗車された経験があればお気付きだと思いますが、約30年経った今とほとんど何も変わらないですよネ。外装は阪急マルーン色、内装は木目調の化粧板にゴールデンオリーブ色のアンゴラ山羊の毛のシート。中吊り広告の映画のタイトルが、懐かしいです。
この翌年1983年に、710系は引退しました。
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2014-01-26 10:32 | 鉄道 | Comments(0)

【ファンカップ チョコ】

パフェが好き、チョコが好き。
でも1人でチョコレートパフェを食べるのは、ちと恥ずかしい(^^;;
『你好』で控えめに、餃子を味わった後は、“旅の恥はかき捨て”とばかりに、チョコレートパフェを食べる気満々で、こちらのお店にやって参りました。
そう、次の目的のお店とは【シャノアール 蒲田店】です♫
d0249867_1544173.jpg

注文するパフェは決まってんだけど、おっさんがメニューを見もせずに、いきなり大きなパフェを注文したら、バイトのお姉さんに引かれるだろう。

取り敢えずメニューに目をやると...
あれ〜、注文するはずの『ビッグパフェ チョコ』がない⁉︎
メニューをひっくり返して、表裏隅々まで何回も見直すけど、『ビッグパフェ チョコ』の文字はどこにもない...

バイトのお姉さんに「パフェはこれだけ?」とメニューの一角を指差して尋ねる。「そうです」と変な顔をされた。メニューを先に見といて良かったよ。お姉さんに『ビッグパフェ チョコ』なんて注文してたら、どんな顔をされたことやら(笑)

メニューはどうやら大きな『ファンカップ』と小さな『サンデー』の2種類のようなので、もちろん大きい方の『ファンカップ チョコ』を注文しましたよ(^^)
あと口が必要だろうから、ホットコーヒーも一緒に頼みました。だって、何となく『ファンカップ チョコ』だけだと注文しにくかったから(^^;;

で、無事注文を終えてから、店内を見渡すと、1人の客は私の他になく、2人の客が多い。
しかもテーブルにはコーヒーを始めとするドリンクばかり、嫌でも私の『ファンカップ チョコ』は目立つではないか!
d0249867_1544225.jpg

あ〜、やっぱり一緒に持って来られたか。こりゃホットコーヒーが冷めてしまうかも...
出てきたパフェは、チョコ少なめ。というか、ほとんどソフトクリームですな。見るからに結構なボリューム!
私の大好きな生クリームの姿はどこにもない...orz

上段のソフトクリームをやっつけると、その下からチョコのスポンジケーキが出てきました。下段はヨーグルト味でアクセントがあり、チョコポッキーが2本。そして2個目のカップをパリパリ食べた後、最後はコーヒーゼリーで完食となりました。
1人で食べるのか、2人でつつきながら食べるのが正しいのか分からないけど、ガッツリ食べたいけどもうこれ以上は無理というギリギリの絶妙な量に大満足(^^)

幸いホットコーヒーもまだ温かい状態で頂きました。
他のお客さんは皆さん寛がれているので、私は1番後に入った客であるのに、1番最初に出て来てしまいましたw
他のお客さんからは、大急ぎでチョコパフェを食べて、そそくさと出て行った変なおじさんに映っただろうなぁ(笑)
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2014-01-25 15:43 | その他 | Comments(0)

【元祖羽根付き餃子】

『餃子の王将』育ちの私は、大の餃子好き。
折角東京に出て来たのだから、帰りにどこかの餃子を食べて帰りたい。
これは行く前から考えていたことでして...
候補として宇都宮の『正嗣』か『みんみん』、もしくは蒲田の『你好』を既にチョイス済み。
あとはその時の時間と気分で決めるつもりでした。

まあ結局そんなに時間に余裕がなくて、大井町駅から西へ2駅、蒲田駅で下車して西口から歩いてすぐのところにある『你好恵馨閣』に入りました。
d0249867_22184729.jpg

なぜ『你好』なのか⁉︎
その理由は、【元祖羽根付き餃子】に惹かれたから(^^)
蒲田に行ったことのない娘まで、『你好』と【元祖羽根付き餃子】を知っているらしい。以前にテレビで見たそうで、「蒲田の駅前に何店舗かあるんやろ」とドンピシャな答え。これは間違いない!ということでして...
d0249867_22184940.jpg

初めてのお店ということで、入るのに多少緊張しました。『餃子の王将』なんかは全国チェーンだし、如何にも大衆中華料理店という感じで入りやすいけど、こちらのお店は2階にあるせいか私には格式あるお店に見えてしまうのです(^^;
d0249867_22185063.jpg

元々ここでは軽く飲み食いするつもりだったので、餃子とビールを注文しました。まあ〜、ビールの出てくるのが早いこと(^^;;
餃子は注文してから焼いてくれているのか、少し待ちました。焼きたてが出てくるのなら、待つのも悪くないです。
d0249867_22185264.jpg

一人だから手持ち無沙汰で、ビールを日本酒のようにチビチビやってると、半分くらい飲んだところで、出てきました。待ちわびたぜ、餃子くん!
【元祖羽根付き餃子】の焼き餃子と蒸し餃子を各一人前。取り敢えずこれだけ。

見た目に立派な羽根は、箸を入れても崩れないです。焼きたてだからパリパリ食べつつ、餃子の具はジューシーで美味い(^^)
蒸し餃子はというと、更にジューシーで焼き餃子の時に皮が少し分厚いかなと思っていたのもぶっ飛んでしまった。
個人的にはこちらの蒸し餃子の方が好みだなぁ。【元祖羽根付き餃子】を楽しみに来たはずなのにw

今度来ることがあれば、ランチタイムを外して14時に来よう。そうすれば、生ビールと餃子一人前がセットで¥600-とお得なのだ。
ヨシ、そうしよう。

新しい課題を頂いたところで、次の目的のお店に移動しました。
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2014-01-15 22:17 | その他 | Comments(0)

【“あけぼの”を探せ⁉︎】

特に何の意味もないのですが、先日の上野駅に滞在した僅かな時間に、こんな写真も撮っていたので集めてみました。
d0249867_22212826.jpg

これは13番線の案内表示板です。
この手前に、たしか大きな案内表示板があったと思います。駅弁屋の上辺りだったように思うのですが、写真を撮り忘れました(T_T)
d0249867_22212990.jpg

そして13番線ホームにある、私には縁のなかった【五ツ星広場】の案内表示板。『あけぼの号』が一番大きいとは意外。その隣に隠れているのは『北陸号』の文字。
『あけぼの』が廃止になったら、この案内表示板は新調されるのかな?それとも上から黒いテープを貼られるのかな。
d0249867_22213264.jpg

こちらは明らかに新調されるでしょうネw
d0249867_22213536.jpg

『あけぼの』の号車札、なんと12号車まであったのですネ(^^;;
もちろんこの日は客車8両+電源車でしたけど。
そんな長大編成を見たかったなぁ。
d0249867_22213693.jpg

この案内表示板はまだまだ新しいですネ。これなんか、私の部屋に飾るのに丁度良い大きさなんだけどなぁ(^^)
d0249867_22213621.jpg

この【のりば案内】はデカ過ぎ!これでは玄関にも飾れん! まあ我が家に来るわけないのですけどネ(^^;;
デカ過ぎて、どこに『あけぼの』の文字があるのか分かりづらいかも知れませんネ。

この他にも探せば、まだまだあるのかも知れませんが、限られた時間で広い構内を探し回る余裕はありませんでしたので、気付いたところだけ撮りました。

時間に余裕のある方は、探して回るのも面白いかも知れませんネ(^^)
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2014-01-14 22:20 | 鉄道 | Comments(0)

【アワーズイン阪急に泊まりました】

先のブログにも触れていますように、先日東京に泊まりました。毎年のように、何回も東京に足を踏み入れているのですが、私が都内に泊まるのは、20数年振りのことです。

小さい頃から都会や人混みが苦手なんです。東京に限らず、実は大阪や名古屋も苦手な都市です。したがって、今までも東京方面に出かけても、寝台急行『銀河』がある時代は、往復とも夜行で現地0泊だったり、千葉県に泊まることが多かったですネ。

結婚前から頻繁にTDLに行くようになりました。尚更千葉県内で泊まるようになります。最近ではフォロワーさんがお住まいの宇都宮を気に入り、そちらにも泊まっています。
d0249867_11533883.jpg

今回ばかりはそうも言ってられないので、意を決して東京に泊まることにしました。寝台特急『あけぼの』を朝晩お迎え&お見送りしたいので、上野駅周辺で泊まるのが普通なのでしょうが、できれば少し静かな所に泊まりたい。

何処か良いとこないかなと探していたら、嫁さんが最近泊まったこのホテルがお勧めだと言うので、迷わずここに決めました。
JR大井町駅前の『アワーズイン阪急』です。
d0249867_11533911.jpg

東京に来るなりホテルへ直行しました。夕方からの予定に備えて、というよりは夜遅くに戻って来て、翌朝早くチェックアウトする予定なので、本来夜にすることをしとかないとと思い、取り敢えず先にチェックインしました。

部屋は最上階29階です。エレベーターの表示が28になっているのは誤りです。じゃなくて、いつぞや東京スカイツリーでもやってしまった失敗、どうも私は待ちきれずにシャッターを早く切る傾向にあるようですw
d0249867_11533960.jpg

で、部屋に入って一番にすること。
カーテンを全開にして、最上階からの昼間の景色を確認しました。遠くに海が見えます。そして高過ぎて見にくいのですが、真下にJR大井町駅がありますので電車も見れます。但し写真は無理です。まあ、ここでどうしても撮りたい電車もありませんけど...

と言いつつも、やっぱり気になるので通路に出て、突き当たりにある窓から真下の線路を撮ります。それが上の写真です。29階からでは、電車が写ってるのか、線路だけなのか分からないですネ(^^;
d0249867_11534074.jpg

早くチェックインしてやっておきたかったこととは、そうお風呂に入ることなのです。部屋にはシャワー設備はあるのですが、浴槽がありません。
こちらのホテルの4階に『お風呂の王様』という温浴施設があるのです。一般客¥1,200-のところ、宿泊客は¥400-で済むので今年初のデカイ風呂で寛ぐことにしました(^^)

昼間なら空いているだろうという予想は、見事に外れ満員でした。たくさん浴槽があるのに、どの浴槽にも人、人、人。寛ぐどころではありませんでした。
d0249867_11534012.jpg

入浴後、横浜の関内駅に向かいました。お友達と待ち合わせです。駅近くの『鉄道居酒屋 新横浜機関区』で飲んでから、上野駅で寝台特急『あけぼの』と会いました。

ホテルに戻ってきてからも、今度は最上階からの夜景の確認です。通路の突き当たりから眺めてみると遠くに小さく、ビルに隠れて全貌は見えませんが、中央より少し左に東京タワー、逆に少し右に東京スカイツリーを確認できました。
d0249867_11534146.jpg

でも部屋からは見えないわけで、特に何の特徴もないけど、これが部屋からの夜景です。

翌朝は6時にチェックアウトして、また上野駅13番線ホームに向かいました。
ホテルでは食事もせず寝るだけでしたが、快適に過ごせました。

駅前でコンビニや各種飲食店にカフェ、100均のお店まで同じ建物内にあり、温浴施設まである便利さ。まだまだオープン仕立てのように綺麗だし、素泊まりで正月だろうと休前日だろうと1泊¥5,500-(税込)は高くないでしょう。(注意:4月1日から¥5,700-に変更)

ここなら駅前の雑踏もないし、落ち着いて泊まれますので、また利用することもあろうかと思います(^^)
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2014-01-13 11:53 | | Comments(1)

【私にとって寝台特急『あけぼの』とは...】

新横浜機関区を出て向かった先は、上野駅13番線ホーム。
今回の旅のメインイベントです。

2014年3月のダイヤ改正で廃止が正式に発表される前の噂の段階で、この日に東京行きを決めていたのです。
他に来れるチャンスがなかったのです。
前日のTL上では、上野駅13番線ホームは、20:30〜21:30まで立入禁止であるかのような写真がUPされていたので、行ってみるまでお出迎え&お見送りが出来るのか心配していました。
d0249867_1343243.jpg

待つほどもなく、推進運転で寝台特急『あけぼの』が入線して参りました(^^)頭端式のホームに客車が入線してくる姿、何か儀式を見ているようで勝手に厳かな気持ちになりますw
d0249867_1343414.jpg

電気機関車が後ろから客車を押してくるわけですから、やっぱり凄いことですよネ!一歩間違えれば、ホームに激突ですよ。などと要らぬ心配をしてしまうアホな私(^^;)
d0249867_1343598.jpg

そもそもなぜ私が、寝台特急『あけぼの』に多少なりともこだわるのか、そこを説明しないといけませんネ。

私が小学生の頃、当時(1970年代後半)に物凄い【ブルートレイン・ブーム】が沸き起こったのを記憶されている方がどの程度いらっしゃるか分かりませんが、私も御多分に洩れず鉄道が大好きでした。

『ブルートレインひとり旅』という映画がありまして、映画館で上映しないほどのマイナーな映画だったのですが、四条烏丸にある京都産業会館に見に行った記憶があります。
鉄道好きな小学生の男の子が、ひとりで寝台特急『はやぶさ』に乗り、西鹿児島(今の鹿児島中央)まで旅をする内容だったと思います。
d0249867_134365.jpg

とにかく私もブルートレインに強い憧れを持っていたのです。但し当時小学生の私では、当然のことながら高嶺の花ですよネ。
なんせ小遣いは、毎晩親から『はい、今日のお小遣い』『ハッ、は〜!』と言ってたか定かではないですが、両手で恭しく10円玉を1枚受け取っていた時代ですw
1年間全く使わずに貯金したとしても、¥3,650-ですよ。
d0249867_1343713.jpg

長距離移動の旅も未経験で、当時は東北にも九州にも行くことがなかった少年時代です。

中学生になってから、東京の親戚の家に毎年何回か一人で行かせてもらうようになって、「新幹線で行くくらいなら寝台急行『銀河』で行きたい」と我儘を言って、寝台車に初めて乗るようになりました。
d0249867_1343930.jpg

その後高校生の頃は、よく鉄道の旅をしました。その頃はさすがに小遣いもUPしてましたからネ。
毎日100円玉を1枚...
ではないですよ!

ワイド周遊券やミニ周遊券を使ってあちこち行きましたが、その周遊券では乗り降り自由の周遊区間まで、急行の自由席なら別途料金がいらないので、専ら急行の自由席ばかり乗ってました。
ですから寝台特急はおろか、寝台車とも縁のない旅でした。
d0249867_1343948.jpg

5,6年前から、また鉄道が好きになって、鉄旅カムバックしたのですが、自分の稼ぎが少ないものですから、今の小遣いでも寝台特急に乗るのはこれまた厳しい状況でして...
思うように乗れてなかったのです。

それでも営業成績が良く報奨金を頂いた良き時代には、『サンライズ出雲』『トワイライトエクスプレス』『あけぼの』『カシオペア』に乗っているわけです。
d0249867_1344064.jpg

もうお気付きになられたかもしれませんが、正当な【ブルートレイン】と言えるものは、『あけぼの』にしか乗ったことがないのです。しかも1回だけ。

ですから、今回その『あけぼの』が廃止になるということで、私なりに【ブルートレイン=『あけぼの』】とのお別れに来たのです。
おそらく、もう『あけぼの』とも会う機会はないと思いますので、今回の東京の旅が最後になると思います。
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2014-01-12 13:03 | 鉄道 | Comments(0)

【鉄道居酒屋 新横浜機関区に初乗車】

2014年1月4日(土)、FBやツイでお世話になっているお友達に、JR根岸線関内駅近くにある鉄道居酒屋『新横浜機関区』に連れて行ってもらいました。
d0249867_18551831.jpg

タイムラインにちょこちょこ出てくるから、気になっていたお店なのです。
もちろんお店にどんなグッズがあるのかとか、どんな店長なのだろうとか、どんな客層なんだろうとか気にならなくはないのですが、他にも気になるものがあるのです(^^)
d0249867_1855196.jpg

開店時刻より少し前に到着しましたが、外で待つことなく入れて頂きました。ドアを開けると寝台特急『ゆうづる』のマット。これは既製品なのか特注品なのか気になりますw
思ったより中は広い空間に感じるのは、区切りのないワンフロアだからか。
d0249867_18552116.jpg

ショーケースの中には記念切符やら、いろいろ貴重なものが!
開店と同時に来たのは、次の予定があるから。ここで軽く飲んで、後で移動する予定なのです。でもここでのんびりするのも良いかもネ、次回は!などと思ってしまいます。
d0249867_18552225.jpg

券売機で食券を購入するのですが、よく見ると入場券とあります。そう、列車に乗らず見送りなんかで駅に入る時は、駅で入場券を購入しますよネ。そのイメージですネ!
先ずは入場券を購入して、駅員の格好をした店長に入場券を渡して入店するのですネ。
その他にも食券を、じゃなくて乗車券を何点か購入して、正に私達が本日の一番乗りを果たしたのです。
d0249867_18552376.jpg

注文したものが出て来る前に、店内を見て回ります。私達のテーブルの真横にこのデッカいジオラマがありました。有料ですが、実際に車両を走らせることができます。この日もお客さんが持ち込みの車両を走らせていらっしゃいました。
お店にある車両を走らせることもできるそうです。
d0249867_18552454.jpg

今回はお断りしてしまいましたが、制服や制帽も各種あります。記念撮影にいかがでしょうか?(^^)
私は【大社 行】のサボの方が気になりますw
d0249867_1855264.jpg

来たー‼︎
その他にも気になるものその①
【サッポロクラシック 富良野VINTAGE 2013】
通常の『サッポロクラシック』は、北海道に行かずとも飲めるようになってきましたが、こちらの『サッポロクラシック 富良野 VINTAGE 2013』は、北海道物産展でも見たことがないです。
北海道に行く予定もないので、一度飲んでみたかったのです。実際に飲んでみるとその違いは、よく分かりませんでしたσ(^_^;)
でも記念に空き缶を頂きましたよ。切符に使用済のハンコを押してもらう感覚で(笑)
で、先程の入場券は、こちらのお通しのことだったのですネ。
d0249867_18552727.jpg

お手洗いにも鉄関連のグッズが。
と思えば、これはお店でキープできるボトルの空き瓶ですネ。キハ82やEF58なんか私の好みだなぁ(^^)
d0249867_18552833.jpg

急行券を追加購入しました。
『つばさ風お雑煮』が出てきました。
これは山形地方のお雑煮だそうです。
正月なのにまだお雑煮を食べてなかったので、まさかの初雑煮でした。
京都は白味噌が一般的なのですが、山形はあっさり醤油味なのですネ。
各地方のお雑煮を食べ比べするのも面白いかも。
d0249867_18553082.jpg

気になるといえば、お隣りのジオラマに無造作に置かれている扇風機。
この扇風機が欲しいー‼︎
ここに置いとくより、家にある私の机の上に置いとく方が丁度良い大きさだし、実際に使えるぞ!ともっともな考えだけど、なんか少し、いや随分おかしなことを思う(^^;
店長曰く、コンビニの鉄道グッズくじの景品らしい。もし今そのくじをやってたら、扇風機が当たるまでくじを引くだろうに。

タイミング良く北海道色のキハ40が走って来たところで...
d0249867_18553143.jpg

他にも気になるもの②
『音威子府の黒そば』
これも北海道の、しかも音威子府でしか食べることができないと思っていたモノだけに、横浜で食べることができるなんて!
冷たいそばても、音威子府のそばには変わらないので、有難く頂きました(^^)

すみません、私アナログ人間なので、ネットで取り寄せ出来るか出来ないかは考えておりません。悪しからず。

こちらのお店で2時間あまり楽しい時間を過ごして、その後は次の目的のため本物の列車に乗り換えて上野駅を目指しました。
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2014-01-11 18:54 | 鉄道 | Comments(2)

【2014年 初詣】

今日が戌の日なので、初詣も兼ねて娘の安産祈願に行って参りました。
京都では有名な『わら天神』(正式名称は敷地神社)です。
d0249867_20502098.jpg

生まれも育ちも京都ですが、わら天神にお詣りするのは初めてです。
今日は戌の日だし、まだ正月3日で初詣客も多かろうと予想していたのですが、とても空いていました。
d0249867_20502389.jpg

もちろんここに来た目的を果たすべく、『安産祈願(腹帯あり)』を選択します。
¥7,000-が安いんだか、高いんだか、さっぱりわかりません(^^;
d0249867_20502480.jpg

『わら天神』は、安産祈願のためにあるような神社ですから、ここまで来て「高いなあ。止めとこか!」とは言えないわけで...
d0249867_20502543.jpg

で、お詣りした後におみくじを引きました。私は『大吉』、嫁さんが『末吉』、娘夫婦が仲良く『小吉』でした。
私が【出産 安産】になっても仕方ないのですが、幸先の良い1年の始まりですw
d0249867_20502765.jpg

親戚宅で年始の挨拶を済ませた後は、私が中高生の頃毎年初詣に訪れていた『松尾大社』に寄りました。
すぐそばに阪急嵐山線「松尾大社」駅がありますので、アクセスは便利です。
d0249867_20502831.jpg

大宝元(701)年に渡来人である秦氏によって、この地に建立されました。
その秦氏が日本に酒造技術を伝えたことから、『日本第一酒造神』と信仰されるようになったのです。
d0249867_20502948.jpg

ですから、日本全国の酒造から樽や瓶が奉納されています。
酒好きの私と娘夫婦には外せない神社。
こちらでもお詣りして、私以外はまたおみくじを引いていました。
3人ともリベンジできなかったようですw
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2014-01-03 20:48 | 京都散歩 | Comments(0)

【明けましておめでとうございます】

新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

先月は放置状態で申し訳ありませんでした。ですから、ホント久し振りの更新ですネ。今年はもう少し間を開けずに更新したいものですが、さてどうなるやら...

年末年始は何かと、親戚の家に行ったり行ったり...
私も嫁さんも末っ子なので、親兄弟のお宅へ訪ねる側で、誰も来てくれないのです。迎える方も大変でしょうけど、訪ねる方も大変。まあ、どっちも大変だからお互いさまか⁉︎

で、今日の午前中は息抜きに、高島屋や大丸の初売りを覗いてきました。
私の目的はこちらでした。
d0249867_17271041.jpg

年間パスポートの通常価格が、大人1人 ¥4,000-ですから相当お得なんです。
元々、今年こそは年間パスポートを買おうと思っていたので、このタイミングの福袋に大喜びしていたのです。

が、しかし!
喜ぶあまりに、大切なところを見落としていました。我が家に中学生以下のお子様はいないのです(>_<) 親戚におらんかったかなと、悪いことを考えてみるものの、親戚にもおらなんだw

当然どうすることもできずに、諦めて帰ってきました。
こんな一年の始まりですが、マイペースで頑張っていきたいと思います。
これからもどうぞよろしくお願い致します。
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2014-01-02 17:25 | 日記 | Comments(0)