ある日の たろう の 「日常」と「非日常」


by taro-hitorigoto-2

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
おでかけ
鉄道

京都散歩
その他
日記
大丹波観光サポーター
香美町観光大使
ランチパスポート
未分類

以前の記事

2017年 03月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

最新の記事

【京都駅から北大路駅まで散歩】
at 2017-03-12 23:26
【久し振りにログインしてみる..
at 2016-05-29 19:55
【ようやく新しいカメラデビュー】
at 2016-01-31 21:49
【名古屋でキャベツタワー】
at 2015-12-30 20:17
【日生で念願の『カキオコ』を..
at 2015-12-29 23:55

最新のトラックバック

ディズニードリームアート..
from ディズニードリームアートフェ..
ディズニードリームアート..
from 最新お得情報
OSAKA光のルネサンス..
from ◆Akira's Candi..
鉄撮り...  二本立て!!
from ◆Akira's Candi..

フォロー中のブログ

◆Akira's Can...
旅するように暮らす

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
旅行・お出かけ

画像一覧

<   2012年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

宇治十帖スタンプラリーに参加

初めてスタンプラリーに参加してみました。
毎年やってるのに今まではスルーしてきた。
今回思い切って参加したのは、痩せないかん→歩くのがいい→目的がないと歩けへん。
こんな奴にピッタリなイベントが『スタンプラリー』ということで、1人で参加してきました。
一応嫁さんを誘ったけど、『フン、じゃあ行ってきたら!』

d0249867_2015244.jpg

9時30分スタート。
JR宇治駅から歩き始めました。
私は健脚者コース、22ポイント、約15km、所要時間約5時間にチャレンジです。

結構メジャーなのか観光地のせいだからか、人が多いんです!
ポイント毎に並んでスタンプを押していきます。

d0249867_2093492.jpg

参加されたほとんどの皆さんは、1番、2番と順番にポイントを廻られますが、私は並ぶのが嫌なので宇治川沿いを歩いて、先に1番遠いポイントである【天ヶ瀬ダム】を目指します(^^)/
やっぱり同じ考えの人も多いもので...(笑)

d0249867_20174589.jpg

普段は入れない施設の門の中にチェックポイントがありました。
何はともあれ写真を撮っておこう(^^)/

おー! 記名するとこの上にも入って見学できるとな♪ もちろん歩きまっせ(^^)v

d0249867_2021101.jpg

意外と記名してまで中に入る人は、私以外には1人しかおらず、その場では30人余りの人は外で休憩されてました(^_^;)

d0249867_2025245.jpg

右の景色は、こんな感じで水が満ち溢れて穏やかな湖の様相。

d0249867_20272937.jpg

左の景色は、こんな感じ。放水がないので穏やかではあるが、険しいイメージかな。

d0249867_20293943.jpg

背後に回ってみると、迫力なかった(笑)
やっぱり黒部ダムなんかとは、スケールが違いますな(笑)
比べる方がおかしいですネ。

d0249867_20323835.jpg

ダムを下から眺めた写真。
上からの写真で正面に橋が見えると思うけど、その橋の上から撮りました。

d0249867_20354022.jpg

苦手な吊り橋。
揺れなくて良かった(^_^;)
高所恐怖症なので大回りしようか迷った(笑)

d0249867_20374921.jpg

途中、山の上で弁当を広げて休憩。
以前山登りをしていた頃は、よく山頂でシングルバーナーを使って暖かいものを食べていたことを思い出す。
また本格的に山登りを再開しようかな(^^)

d0249867_20425757.jpg

世界文化遺産の宇治上神社もチェックポイント。
中に入れば、観光客とスタンプラリー参加者が入り交じって混雑してる。

d0249867_2046654.jpg

コレが国宝の本殿。
神社建築では、日本最古の遺構で世界文化遺産に指定されている所以である。

d0249867_20503144.jpg

あとはちゃっちゃっとスタンプを集めゴール!
参加賞のピンバッジと抽選でミネラルウォーターをもらいました。

歩きついでに、今しか見れないものを見たくて宇治川沿いをまだ歩きました!

d0249867_20554358.jpg

豊臣秀吉が築いた『史跡 宇治川 太閤堤跡』
話を聞きますと、12月にはまた元通り地中に埋められるそうです。
発掘現場を見に行くのは、コレが初めて。
期間限定の貴重なものを無料で見れて、しかも説明までしてもらえて良かったです(^^)/

d0249867_2124583.jpg

本当は普段平日しか見れないもの。
宇治十帖スタンプラリー開催中は、土日も見学できます(^^)/

お近くの方は是非『宇治十帖スタンプラリー』に参加して、こちらの『史跡 宇治川 太閤堤跡』に足を伸ばしてみてください!

結構歩き回ったので、痩せたと思います。
が、その後にビールを飲んだので腹の膨らみ具合は元通りに(>_<)

何をしてんだか(笑)
まあ、久し振りに自然を満喫できたのでヨシとしましょう。
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2012-10-21 21:14 | おでかけ

北海道 2012 ⑤小樽半日観光

翌日はホテルをチェックアウトしてから、運河沿いを歩いてこちらへ。

d0249867_1926625.jpg

先ずは転車台が迎えてくれました(^^)
開館までまだ少し時間があるので、外から写真を撮ります。

中に入れば本気モードになり、デジイチで撮りまくり(^_^;)

実はこのブログの写真は、スマホで撮ったものばかり。
なので、ここ【小樽市総合博物館】の写真はほとんどなかったりする(笑)

d0249867_19264345.jpg

扇風機の《JNR》に反応♪
ローカル線の国鉄型車両に乗ると、思わず確かめてしまうんだけど、ほとんどがっかりするんだよネ(笑)
最近では秩父鉄道で見ました(^^)v

d0249867_19272214.jpg

気持ちの良い青空のもと、屋外展示車両だけにとても映えて見えます。

これだけの広大な土地なのに、貸し切り状態。
お天気同様に気持ちが良い!

d0249867_19275870.jpg

でもお目当ての『キハ82』が...
ま、まさかの姿(>_<)

これを楽しみに来たのに、工事現場さながらの化粧直し中...

でも私の好きな気動車と旧型客車ばかりなので、大満足(^^)v
写真は全てデジイチに収まってますm(__)m

d0249867_19283096.jpg

見物したあとは、メインゲート横の【リストランテ トレノ】で休憩。

d0249867_19293999.jpg

この手の店にはめっぽう弱く、必ず吸い込まれてしまいます(^o^;)

d0249867_19302357.jpg

車内は、いや店内はと言うべきか?
まあ、中は車内と思えないほど改造されてました。

d0249867_19312112.jpg

てくてく歩いて戻る途中に、昔懐かしいボンネットバスと遭遇。
バス停に止まっているから乗れるのかと思いきや、観光バスのようでした。

d0249867_1931457.jpg

また運河沿いを歩きます。
この辺り北運河は幅が広く、船が停泊してます。

d0249867_19331494.jpg

小樽運河から一泊したホテルが見えます。
左のドーム型の屋根を持つ建物がそうです。

ここからさらに運河沿いを南へ歩いて、堺町通りの交差点まで歩きました。
そして通りの両側に立つ店をみて回りました。

d0249867_19344374.jpg

昼は通り沿いのお店で、並ばずに入れた【菊鮨】へ。
鮭親子丼と『サッポロクラシック』

d0249867_1935424.jpg

気になる看板!
何ヵ所かにありました。
買い物中は邪魔なお父さんを預かりますという意味かな(^_^;)

d0249867_19361025.jpg

最後に手宮線跡地を歩きました。
結構同じ仲間がいました。

私と違うのは、彼がレールの上を歩く彼女をモデルに平均台を歩くようなポーズで写真を撮っているところ。
ちょっぴり羨ましいぜ!

d0249867_1938922.jpg

こんなサボを見つけました。
線路沿いのお店の壁です。

d0249867_1939350.jpg

そして小樽駅。
昨日着いたときは急ぐあまりよく見なかったけど、前回来たときとは全く様変わりしていてビックリ!
ガラスランプの町ですよネ♪

d0249867_1939319.jpg

そして石原裕次郎ともお別れして、サッポロに向かいました。
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2012-10-20 22:27 |

北海道 2012 ④小樽バインで夕食

小樽運河からも近くて、ホテルからも近いお店を探して行き着いたお店がココ!
『Winecafe & Wineshop 小樽バイン』

d0249867_7102235.jpg

建物自体が、1912年に建てられた元北海道銀行本店で小樽市指定的歴史建造物だ。

d0249867_7105411.jpg

雰囲気の良さそうな店だし、地元ワインに地産地消とあれば、願ってもないお店(^^)

d0249867_22163184.jpg

先ずは『小樽バインオリジナル飲み比べワイン』をオーダー(^^)/

バインオリジナル / ミュラー・トゥルガゥ(白・中口)
程よい甘さとさわやかな酸味が特徴。

バインオリジナル / セイベル 13053 ブラッシュ(ロゼ・中口)
甘すぎず、適度な酸味も兼ね備えた渋味の少ないのが特徴。

バインオリジナル / ツヴァイゲルト・レーベ(赤・中口)
落ち着いた風味と程よい甘さが特徴。

d0249867_2217787.jpg

【ニシンのマリネ】
小樽といえばニシン!
そして私はニシンが好き♪
特に青魚系は何でも大好き(^^)

もちろんワインにも合いますネ。

d0249867_22434590.jpg

【羊蹄山麓産じゃがいもと共働学舎のラクレットチーズ】
ほくほく♪
極め細かく凝縮された、これぞじゃがいも中のじゃがいも!
濃厚チーズがまた美味い(^^)/

d0249867_22173787.jpg

【エゾ鹿のミートピザ】
『エゾ鹿』に惹かれて注文してしまった(^_^;)
普通にピザとして美味い!
でも『これはエゾ鹿のミートピザだよ』と言ってもらわないと、スルーしてしまう(笑)

d0249867_22313897.jpg

【後志産「夢コーン」のフリット】
普段コーンは食べないんだけど、産地だから食べてみた。

これが『今まで食べてきたコーンは一体何だったんだ!』と思うくらい激ウマ(^^)v

柔らかい大きな粒でメッチャ甘い!
いや、甘いってもんじゃない。甘過ぎる♪

d0249867_22261220.jpg

【小樽産ホッケと野菜のラグーパスタ】
パスタ好きの私が、数あるパスタから選んだ一品。
ホッケがゴロゴロ入ってるし、ナポリタンのようでナポリタンでない。
これまた美味~(笑)

いやー、この店最高!
ワインカフェだけあって、ワインと相性がピッタリの食べ物ばかり。
機会があれば、また来ます(^_^;)
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2012-10-19 23:49 |

北海道 2012 ③小樽到着

札幌からは真っ直ぐ小樽へと向かいました。

小樽に近付いてくると、突然開けて海が見えてきます!
赤い夕焼け空でとても綺麗でした!
このスマホの写真では、それがあまり伝わらないのが残念です(>_<)

d0249867_78164.jpg

ハッ(・・;)

夕暮れの小樽運河で写真を撮る計画が...
こりゃ、ピンチ!!

小樽駅に着いても駅構内を無視して、小樽運河に向かって歩きます。

d0249867_7202147.jpg

でもこの誘惑に負けて、立ち止まってしまいました(^_^;)
手宮線跡地。
明日でも逃げないのに...orz

d0249867_7205829.jpg

小樽運河の定番スポットに着くとご覧の通り、真っ暗(ToT)
おまけに人多いし(-_-;)

d0249867_7233710.jpg

シャッターを3、4枚切ってる間に、今度は観光客激減してるし。
なんか取り残された感ありあり...orz

d0249867_7245581.jpg

仕方ないし、うまいもんでも食べて飲んでホテルにチェックインしよう!
と気持ちを入れ換えて、近場で店探しをしました。
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2012-10-17 21:18 |

北海道 2012 ②札幌で半日観光

先日の続きになるのだが、新千歳空港に着いてからの予定はとてもアバウトなものしか立ててなかった。
予定というよりもやりたいことリストと言うべきかな(笑)

①札幌にある【うに むらかみ】の『スペシャル無添加生うに丼』を食べたい!
②サッポロビール工場で『サッポロクラシック』を飲みたい!
③札幌市時計台を見たい!
④北海道庁旧本庁舎を見たい!
⑤大通公園を歩きたい!
⑥札幌市電に乗りたい!

それではどのくらいの時間があるかというと...
空港から宿泊地の小樽まで、移動時間を含めて約8時間。
これを長いとみるのか、短いとみるのか?
で、実際に廻れたのは次の通り。

d0249867_22385342.jpg

【うに むらかみ】の『スペシャル無添加生うに丼』最高(^^)v
こりゃ、堪らん!
口の中でとろける美味さ♪

d0249867_223935100.jpg

サッポロビール工場は前日までの予約が必要だと直前にJR沿線の看板で知った(>_<)
そこで急遽サッポロビール博物館に変更することに。

d0249867_2240649.jpg

ここで無料のガイドツアーを申し込んでしまう(^_^;)
急いでいるにも関わらず...

一通り説明を受けて、サッポロビールの歴史を熟知してからお目当ての試飲コーナーへ(^^)

d0249867_22403270.jpg

工場と違って博物館の試飲は有料だけど、ここまで来て飲まなければ意味がないもんネ。
始めから飲みに来てるんだけど...

当然『サッポロクラシック』『開拓史麦酒』を飲んだ(^^)/
おまけにミュージアムショップを物色して、『サッポロクラシック』のジョッキグラスを買ってしまったw
かなりの時間をロスしてしまったけど、ま~いいか!(爆)

d0249867_2241056.jpg

札幌市時計台では、シャッターマンと並んで同じ構図で私もシャッターを押してきましたよ(^_^;)

d0249867_22412388.jpg

北海道庁旧本庁舎では、見学無料なのでゆっくり見てきました!
時間がないのに...

ここまででタイムオーバー(>_<)
札幌市電よりビールを優先してしまったのだけど、これで良かったのだろうか...

そして、夕暮れの小樽運河を撮るべく、小樽へと急いだのでした。

【2012年 9月21日】
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2012-10-16 22:41 |

阪急三昧?

鉄道の日の今日、阪急電車に乗って阪急京都線正雀駅にある正雀車庫に行ってきました。

d0249867_19362274.jpg

現役車両の中で一番好きなこの車両2300系に乗って!

d0249867_1936433.jpg

目的はもちろん『秋の阪急レールウェイフェスティバル2012』
そう阪急の場合は、事前申込制なのです。
私はといえばハガキの出し忘れが多く、久し振りの参加なのです(^^;

因みに毎年春と秋、年2回あります。

d0249867_1937141.jpg

パンフを見て最初に向かったのは、こちら。
アルナ車両のコーナー。
阪急電車の座席シートと同じ生地で作られた座布団!

以前からこれが欲しかったんだけど、いつも売り切れていた代物。
きっと早朝から並ぶんだろうなあ。
そんなわけで、並ぶつもりのない私は始めから諦めていたのだった。

でも今日は違う!
嫁さんにも並んでもらって、確率は2倍!
6人ファミリーもいる。羨ましい(-_-;)

結局午後の部の当選確率は、15/208とのこと。
30分間の抽選整理券配布中に、受付した人が208人だけ、結構当たる確率高いやん。
と喜んでいたのだが、結果は惨敗(笑)

d0249867_19373550.jpg

入場してから抽選しかしてないけど、その他の整理券は全て配布終了のため、【P6】もこんな離れたところからしか見ることができない...orz

d0249867_228734.jpg

よく参加しているせいか目新しいものもないし、それ以上に出遅れたせいもあってクイズ・ラリーをさっさとして景品のタオルハンカチを頂いて会場をあとにしました。

d0249867_19375826.jpg

そしてやって来たのは、Cafe plenty 阪急梅田駅3階店。

d0249867_20285767.jpg

タイミング良く、特等席が空いた♪
9号線を正面上から眺める(^^)/

d0249867_1939586.jpg

パスタのランチセットは、週末でもワンコイン500円なのがうれしい(^^)/

d0249867_19401558.jpg

好きなパスタを選んで、ミニサラダとコーヒーも付いて、500円。

因みに15時迄ですので、お間違いのないように!

このあとも恒例の『阪急三昧』ではあったのですが...
阪急百貨店に阪急イングスに...
そして同じグループの阪神百貨店など。
なが~いお付き合いをこなしたのでした(^_^;)
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2012-10-14 22:23 | おでかけ

初めて(?)のアイス

実は何を隠そう、これを食べるのは初めて(?)かもしれない(^_^;)

d0249867_18453647.jpg

フォロワーさんが良く話題にしている【スジャータのアイスクリーム】

先月北海道からの帰りに東京から『のぞみ』に乗ったときのこと。

車内販売で待っていた『アイスクリーム』を売りにきた(^^)
【スジャータのアイスクリーム】とは言ってないけど、きっと【スジャータ】に違いないだろう。などと多少不安になりながらも呼び止めたw

何味がよいか聞かれる。
もちろんスタンダードな『バニラ』と答える。
受け取って、噂通りのカチカチ振りに感動♪
これやったら釘も打てるで(笑)
写真を撮っても、何のアイスかよく分からんくらい真っ白。

では頂こうとスプーンを入れようにも、アイスをすくうどころか、これやったら確実にスプーンが折れてしまうw

打つ手なく溶けてくるのを待つ。
これがあの噂の【スジャータアイス】なのだと思うと再び感動(^^)/

味はもちろん濃厚で美味かったですよ。

何を今さらと思われるかもしれないけど、普段は18キッパーな私。最近でこそ新幹線に乗るシーンはあるけど、いつも『こだま』にしか乗ってない。つまり車内販売がない。だから【スジャータアイス】に縁がなかったのだ。

記憶が定かではないんだけど、小さい頃両親に連れられて出掛けたときに、新幹線や在来線特急の車内販売で食べていたアイスは【スジャータ】だったのだろうか?
なんか違うメーカーだったような気がする。
だとすれば、【スジャータアイス】を食べるのは初めてなんだよな。
また機会があれば、ぜひ食べようと思う(^^)/
でもいったい次回はいつになるのやら(笑)
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2012-10-13 20:17 | 日記

ガッツリ食べたいときは...

ストレス発散の意味もあるのかもしれないけど。
こう無性に濃いもんをガッツリ食べたいときがありまして(^^;

まさに今日の昼がそう!

d0249867_13524141.jpg

そんなときはCoCo壱番屋のポークカレー。

ライスの量を腹の減り具合と気分に合わせて選べるのがgood(^^)

なんと言っても、ガッツリ食べてもそんなに懐が痛まない(笑)
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2012-10-12 21:34 | 日記

JR香住駅

香住駅に行ったときのこと。

d0249867_1933267.jpg

さすかにじゃなかった、さすがに『カニの町』だけあって、カニ一色でした(笑)

ちなみに漁期は、
松葉ガニ(ズワイガニ):11月6日~3月20日
香住ガニ(紅ズワイガニ):9月1日~5月31日

ということは、夏期以外ほぼ一年中食べられるわけです♪

残念ながら、私はカニ味噌は大好物ですが、その他の部位はあまり食べません(^^;

香住観光協会にお邪魔しました。

d0249867_19314613.jpg

ここもカニが出迎えてくれます。

駅ホームには、特急『はまかぜ』が停車中。
そしてやっぱりホームにもカニが...

d0249867_19463263.jpg

他にも、駅正面の郵便ポストには

d0249867_19493238.jpg

他のカニの産地もこんな感じなのでしょうか?

駅前にも

d0249867_19522498.jpg

高い位置からではありますが、カニが歓迎してくれています。
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2012-10-11 23:24 | 香美町観光大使

列車とビール

私の鉄道の旅に欠かせないものがある。それは駅弁とビールである。

毎食駅弁では味気ないし、旅先でお店に入ってその土地のものも食べたいんだけど。

それでも流れ行く景色を眺めながら、箸を進めるのもビールをグビッと飲むのも【至福のひととき】なんだよネ♪

最近の列車はローカル線でもロングシートの場合があるので、コレでは駅弁を広げるのに勇気がいる(^^;
例え空いていたとしても、車窓を楽しみながらは食べれないだろうな。

この夏に、青い森鉄道に乗ったときのこと。
セミクロスシートで混んでいたため運悪くロングシートにあたった。
さすがに駅弁はお預け状態。
これではボックス席が空くまで待つか、我慢するかしかない(^^;

でも駅弁と違ってビールだけなら、周りの目を気にしながらでも、ところ構わず飲むことも可能!
可能と言うのは、やはり周りからはあまり良く思われてなさそうだから...

上は蓋なしで底のある一回り大きいサイズの缶があれば、ビールを飲んでいるのかコーラを飲んでいるのか分からんし体温も伝導しにくくて一石二鳥かなと...(笑)

先日の北陸本線の金沢発富山行きの普通列車はボックス席で、乗客は各ボックスに一人か二人程度。

それを先に見極めてからキオスクへ。初めて見るビールだけを買って乗り込んだ。

d0249867_16355944.jpg

新発売の地ビールらしい。
高岡で降りるまでの約40分、どんなお店で飲むよりもビールが美味く感じられた(^^)v
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2012-10-10 21:14 | 鉄道