ある日の たろう の 「日常」と「非日常」


by taro-hitorigoto-2

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
おでかけ
鉄道

京都散歩
その他
日記
大丹波観光サポーター
香美町観光大使
ランチパスポート
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 03月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

最新の記事

JR西日本 吹田総合車両所へ..
at 2017-10-29 18:08
【京都駅から北大路駅まで散歩】
at 2017-03-12 23:26
【久し振りにログインしてみる..
at 2016-05-29 19:55
【ようやく新しいカメラデビュー】
at 2016-01-31 21:49
【名古屋でキャベツタワー】
at 2015-12-30 20:17

最新のトラックバック

ディズニードリームアート..
from ディズニードリームアートフェ..
ディズニードリームアート..
from 最新お得情報
OSAKA光のルネサンス..
from ◆Akira's Candi..
鉄撮り...  二本立て!!
from ◆Akira's Candi..

フォロー中のブログ

◆Akira's Can...
旅するように暮らす

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
旅行・お出かけ

画像一覧

カテゴリ:大丹波観光サポーター( 6 )

【やっぱり、特急を見送って帰ろう】

さあ、急いで帰らなきゃ!
美山町まで来た道を、そのまま辿って帰ります。もちろん日吉ダムのある『道の駅 スプリングスひよし』も通過しました。本当の日吉ダムは、今回見れなかったけど、また改めて見に来ます!
d0249867_2114596.jpg

なのに、トイレ休憩に立ち寄った『道の駅 京都新光悦村』では、ふとある思いが...
デジタル一眼レフカメラを持って来てないのに、iPhoneで撮り鉄しよう(^^)
行きに立ち寄った際、真横に山陰本線の線路があるので気になっていたのです。

道の駅の柵から、線路までの距離はこれだけしか離れていない!もちろん普通列車を撮りたいのではなくて、これは練習です。上手く撮れてませんが(^^;)
d0249867_2114669.jpg

そして待っていた特急が来た!
381系の特急『きのさき』
iPhoneだけに、ピントが上手く合わせられない...orz

駅撮り専門の私にとって、駅間の撮影は列車のスピードについていけないという弱点が(^^;)
d0249867_2114785.jpg

そしてワンチャンスなので、もちろん後追いもしました。やっぱり国鉄型車両の特急は良いですネ!写真がどうのこうのよりも、お見送りできたことに満足して帰りました(^^)
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2014-06-04 21:03 | 大丹波観光サポーター | Comments(0)

【美山町 かやぶきの里】

日が長くなってきたこともあり、美山牛乳ソフトクリームを食べ終わっても、まだどこかに行けそう。美山町と言えば、【かやぶきの里】を無視して帰る訳にはいかないでしょう!

都合が良いことに結構近いので、もう少し車を走らせました。長らく来てないので駐車場があるか心配しましたが、大きいのがありました(^^)
d0249867_2246651.jpg

【かやぶきの里】をまあ簡単にいうと、かやぶき屋根の家が多数保存されている集落ですな。しかも現役で使用されてますよ。字の通り見たまんまの説明で簡単すぎるけど、詳細は専門家に任せて先を急ぎましょう。
実際当日も現地で大急ぎで見て回ったのです(^^;)
d0249867_2246830.jpg

とにかくこの日は暑かったです。美山町でも35℃ほどあったのですから。16:30でもかんかん照りで、歩いている人は少なかったです。あっ、このポストも現役でしたよ。
d0249867_22461061.jpg

暑いけど、歩いていると気持ちが良いですネ!江戸時代の農村にタイムスリップしたかのようです(^^)
中が気になるのですが、案外今の家と変わらないのかもしれないし、変な詮索はやめときましょうか(笑)
d0249867_22461256.jpg

iPhoneで撮っているのですが、やっぱりデジタル一眼レフカメラを持ってくれば良かったなと後悔しました。もともとここに来る予定をしていれば、持ってきたでしょうけど、いつもぶらぶら気まぐれな私なので、荷物は必要最低限のものだけを持ち歩いています。
d0249867_22461325.jpg

長く滞在していたように思われるかもしれませんが、実は散策時間僅か10分。
家には「病院の診察後に、ちょっとドライブして帰る」とだけ伝えていたので、早々に引き上げました。
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2014-06-03 22:45 | 大丹波観光サポーター | Comments(0)

【美山のめぐみ 牛乳工房】

先日『日吉ダムカレー』を食べた後、本物の日吉ダムを見ないで何を急いで移動したのか(^^;)

それはお隣の美山町にある、道の駅「美山ふれあい広場」敷地内 美山牛乳工場に併設の直営店【美山のめぐみ 牛乳工房】に行きたかったのです。営業時間は16:00まで。
d0249867_22131295.jpg

信号のない道をぶっ飛ばして、15:50頃に到着しました。お店に駆け寄ると、まだまだ人だかりができていました。

先日京都市の伏見を散策した際に、『Cafe 月のとき』で美山牛乳のミニソフトクリームを食べ、1階の美山アンテナショップでは美山牛乳を買って帰るなど、久し振りに好きだった美山牛乳を味わってしまったので、本場美山町で味わいたいと思ったのです(笑)
d0249867_22131323.jpg

店先の新しい味登場に、思わず飛びついてしまいましたよ(^^;)
美山牛乳ソフトクリーム 従来の『ミルク味』と新しい『美山みるく珈琲味』のミックス!

おそらくここに来ないと食べることができない味。美味い!美味いけど、ミックスならやっぱり普通にチョコレートとのミックスが最強だと思いました(^^;)
もう1個従来の『ミルク味』を追加で食べようかとも思ったけどやめました。

ソフトクリーム以外にも、美山産の食材にこだわったジェラート、プリン、シュークリーム、チーズ、もちろん定番の美山牛乳に美山みるく珈琲など、魅力的な商品があります。

でも私には時間に余裕がなかった(>_<)
また改めて美山町に来るとしましょう。

ちなみに美山牛乳や美山みるく珈琲、美山牛乳ソフトクリーム『ミルク味』は、『日吉ダムカレー』を食べた【道の駅 スプリングスひよし】や美山町周辺のいろんな施設でも味わうことができます。
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2014-06-02 21:58 | 大丹波観光サポーター | Comments(0)

【日吉ダムカレー】

今日は昼から久し振りにドライブしてきました。そこで遅めの昼ごはんは、京都府南丹市日吉町にある【道の駅 スプリングスひよし】に寄ったついでに、中にある【レストラン桂川】で名物の『日吉ダムカレー』を食べました。
d0249867_22474061.jpg

こんなメニューを見ると、じゃあコレを食べましょう!となりますよネ。ここに日吉ダムがあるから、このメニューがあるのです。最近はどこのダムにもこの手のメニューがありますよネ。
d0249867_22474194.jpg

本当のこと言うと、こちらの『森の鹿カレー』も気になっていました。きっとこっちのカレーの方が美味いのではないかと思いつつも、でも以前に他のお店で、『鹿肉入りの餃子』を食べて、よく分からなかったので、ビジュアル的に良い『日吉ダムカレー』にしたのです。
d0249867_22474251.jpg

メニューの写真と比べて、芝生公園が狭く見えませんか? 天若湖が広く見えるのですが、気のせいでしょうか?(笑)
あーそうか、ご飯がじゃなくて日吉ダム自体が多いのかも(^^)
d0249867_22474257.jpg

おっと、ダム決壊!
芝生公園が浸水でヤバい!
などど1人遊びしながら、黙々とカレーを平らげました。

この後に行きたいところがあるので、本物の日吉ダムを見ることもなく、次へと急ぎました。あっ、無料の足湯に入るのも忘れました(>_<)
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2014-05-31 22:47 | 大丹波観光サポーター | Comments(0)

【ひまわり柚遊農園 ひまわり祭り】

昨日郵便受けに一通の手紙が届いた。
差出人は兵庫県丹波県民局からだ!
大丹波観光サポーターの親分だ!

なにも活動していない私に解雇通知が届いたのだろうか(^^;

恐る恐る開けるとそこにはチラシが入っていた(^^) ← 内心ホッとしたのは言うまでもない(笑)

なになに、夏のイベント情報か...
花火は帰ってくるのが大変だしな。

やや、明日のイベントならエエんちゃうやろか♪

というわけで、急遽母を誘って今日は出かけてきました。

d0249867_0311764.jpg

兵庫県丹波市春日町柚津にある『ひまわり柚遊農園』
今日が【ひまわり祭り】の日なのでした♪

d0249867_0344718.jpg

会場に着いてみると、ひまわりの花が寂しすぎる!
ひまわり迷路って、ひまわりがほとんど咲いてないんですけど?

テントにはお祭りらしくたくさんの食べ物や農産物の直売。
屋台じゃなくてテントなのネ(^^)

テントが途切れるところで気付いた!
奥は一面のひまわり畑!

d0249867_0405429.jpg

なんと5ヘクタールに約30万本のひまわりがあるとのこと。

d0249867_0431726.jpg

それにしても、写真で見るのと同じ。皆同じ方向を向いて咲くんだ!

d0249867_0461789.jpg

花を撮るのは初めてだけど、どう撮るのが良いんだろ?

d0249867_0474132.jpg

蜂が止まっている!
この方が絵になるやろな。
メッチャいい加減な思い込みで写真を撮ったのでした(笑)

炎天下の中、影のない農園で大汗を流しながらひまわりと戯れて帰りました。

自然とのふれあいは、リラックス効果でもあるのだろうか?
たまにはこんなんもんもいいな♪
と思える1日でした(^^)
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2012-07-30 00:57 | 大丹波観光サポーター | Comments(0)

【大丹波観光サポーターになりました】

私事ですが、この忙しい最中に【大丹波観光サポーター】に登録しました(^^;

おいおい、お前にできるんか!?
というお声もあろうかと思うけど...
とにかく忙しいときほど、何でもやれそうな気がしたので(笑)
まあ、頑張ってみます(^^)

なんぞや? 
という方のために少し説明させて頂くと。

大丹波とは、兵庫丹波(篠山市、丹波市)と京都丹波(福知山市、綾部市、亀岡市、南丹市、京丹波町)の6市1町で、豊かな自然と文化に彩られた美しい地域です。

この地域の応援団として、四季折々の地域の魅力や観光情報、イベント案内、訪問体験等をTwitterやblog等を通じて発信していくのです。

そのために当blogのカテゴリを追加しました。
ズバリ【大丹波観光サポーター】です。

てなわけで、これからは時折大丹波地域に足を運んでは、色々とリポートしてblogにupしますので、よろしくお願いしますm(__)m
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2012-05-12 00:34 | 大丹波観光サポーター | Comments(0)