ある日の たろう の 「日常」と「非日常」


by taro-hitorigoto-2

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
おでかけ
鉄道

京都散歩
その他
日記
大丹波観光サポーター
香美町観光大使
ランチパスポート
未分類

以前の記事

2017年 03月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

最新の記事

【京都駅から北大路駅まで散歩】
at 2017-03-12 23:26
【久し振りにログインしてみる..
at 2016-05-29 19:55
【ようやく新しいカメラデビュー】
at 2016-01-31 21:49
【名古屋でキャベツタワー】
at 2015-12-30 20:17
【日生で念願の『カキオコ』を..
at 2015-12-29 23:55

最新のトラックバック

ディズニードリームアート..
from ディズニードリームアートフェ..
ディズニードリームアート..
from 最新お得情報
OSAKA光のルネサンス..
from ◆Akira's Candi..
鉄撮り...  二本立て!!
from ◆Akira's Candi..

フォロー中のブログ

◆Akira's Can...
旅するように暮らす

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
旅行・お出かけ

画像一覧

カテゴリ:京都散歩( 21 )

【2014年 初詣】

今日が戌の日なので、初詣も兼ねて娘の安産祈願に行って参りました。
京都では有名な『わら天神』(正式名称は敷地神社)です。
d0249867_20502098.jpg

生まれも育ちも京都ですが、わら天神にお詣りするのは初めてです。
今日は戌の日だし、まだ正月3日で初詣客も多かろうと予想していたのですが、とても空いていました。
d0249867_20502389.jpg

もちろんここに来た目的を果たすべく、『安産祈願(腹帯あり)』を選択します。
¥7,000-が安いんだか、高いんだか、さっぱりわかりません(^^;
d0249867_20502480.jpg

『わら天神』は、安産祈願のためにあるような神社ですから、ここまで来て「高いなあ。止めとこか!」とは言えないわけで...
d0249867_20502543.jpg

で、お詣りした後におみくじを引きました。私は『大吉』、嫁さんが『末吉』、娘夫婦が仲良く『小吉』でした。
私が【出産 安産】になっても仕方ないのですが、幸先の良い1年の始まりですw
d0249867_20502765.jpg

親戚宅で年始の挨拶を済ませた後は、私が中高生の頃毎年初詣に訪れていた『松尾大社』に寄りました。
すぐそばに阪急嵐山線「松尾大社」駅がありますので、アクセスは便利です。
d0249867_20502831.jpg

大宝元(701)年に渡来人である秦氏によって、この地に建立されました。
その秦氏が日本に酒造技術を伝えたことから、『日本第一酒造神』と信仰されるようになったのです。
d0249867_20502948.jpg

ですから、日本全国の酒造から樽や瓶が奉納されています。
酒好きの私と娘夫婦には外せない神社。
こちらでもお詣りして、私以外はまたおみくじを引いていました。
3人ともリベンジできなかったようですw
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2014-01-03 20:48 | 京都散歩

【宇治を散歩】

今年も昨年に続き、【第23回 宇治十帖スタンプラリー】に参加しました。
但し今回は家族運用のため、短い方の基本コース 10ポイント 約4.5km で我慢。
昨年は1人で参加したので、健脚コース 22ポイント 約13.5km に参加しました。
d0249867_1953832.jpg

普段歩かない嫁さんとゆっくり歩くのですが、一緒にいる時に立ち止まって写真を撮ろうものなら、1人で来たらええやろと言われるので、途中の写真は残念ながら、ほとんどないのです(>_<)

伊藤久右衛門 本店の前では、冷たいほうじ茶のおもてなし(^^)
d0249867_1953816.jpg

昨年に参加した時には、なかったような気がします。
こういうのは、とても有難いですネ!
できることなら、どら焼きのおもてなしも欲しかった(笑)
d0249867_1953941.jpg

ここ世界遺産の宇治上神社は、大規模修理中なのです。
写真の国宝 拝殿は、屋根の全面葺き替えが完了したばかりで、真新しい檜皮葺きの屋根が、9ヶ月振りにお目見えしたばかり。
両端の屋根の形状に特徴があります。
写真には入り切らなかったので、右側だけ...

今後は漆喰壁と床下の修復があり、12月中に工事を終える予定。
来年1月には、国宝の本殿が修理に入り、来年12月まで続く見込みです。
d0249867_1954014.jpg

この屋根です。
観光ボランティアガイドの方が案内して下さいました(^^)

そしてすぐ近くの宇治神社へ。
うさぎのコップがいっぱい(^^;
華やかさがあります。
d0249867_1954067.jpg

d0249867_1954158.jpg

嫁さんが素通りするので、慌てて追いかけましたけど...
d0249867_1954133.jpg

ここですぐ立ち止まってくれました。
前回見落としていた、うさぎさん(^^)
嫁さんが手だけ特別出演してくれたのですが、内緒でカットしました(笑)

先程から出てくる『うさぎ』は、きちんと意味があるのです。
歴史の話になると長くなるので...

ちなみに10円玉や1万円札で有名な平等院も、鳳凰堂が修理中で、残念ながら拝観できません。
d0249867_19542100.jpg

そしてお土産は茶団子。
京都巽庵の『お茶の三色団子』
上から煎茶、抹茶、ほうじ茶。
テレビで紹介されているようなので、初めて食べてみました。
色々な味を試して見たい方にはオススメです。抹茶だけで良いという方には...ww
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2013-11-02 17:54 | 京都散歩

【今年の祇園祭、私は1日1枚】

先月に毎日ブログをUPしようと試みたけど、決算月で後半余裕がなくなり放棄して以来の更新となります。

時間の余裕云々の問題でなく、仕事以外の思考が0になるんですな...
ふたつのことを同時にできない不器用なタイプですから(^^;)

またボチボチ更新していきますので、よろしくお願いします。

この3連休の京都は祇園祭で賑わっています。毎年のように見に行くわけですが、今年は腰痛と天候不順もあり撮影はしていないのです。

昨日はFBのお友達と親睦会を四条烏丸でしたので、長刀鉾を1枚。
d0249867_202165.jpg

今日は嫁さんと鯉山目指して行ったので、もちろん鯉山を1枚。
d0249867_2021891.jpg

冗談抜きにして、このツーカットしか撮ってないのでした。

鯉山以外は何をしてたかって!
タイミング良く雨の合間に鯉山を見て、その直後に降り出したのでサッサと引き上げました。
京都駅に出て、ヨドバシカメラや伊勢丹で買い物して帰りましたとさ。
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2013-07-14 20:02 | 京都散歩

【今日の街歩き】

今日もまたまた街歩き。
あれもこれもそれも、富士山が控えてるから足腰を鍛えるため。
で、今日も例によって京都駅をスタート。南に歩いても仕方ないので、北に向かいました。
d0249867_21391432.jpg

京都タワーの下で、何やら皆さんが手を差し伸べて受け取っている。
私もコンタクトレンズのチラシを跳ね除けて、皆さんと同様に何やら受け取った(^^)
ラッキー! エナジードリンク♪
d0249867_21391686.jpg

最近は四条烏丸まで北上が多かったので、少し外れて西へ。
ここは国の登録有形文化財に指定されている【富士ラビット】
その1階にお馴染みの『なか卯』が入っている。
入場料が290円で牛丼付きみたいなもんですな(笑)
d0249867_21391829.jpg

西洞院通を北上することに。
御池通を越えると左手に狭い境内の神社が見えてくる。入口にある金ぴかのど派手な鳥居が目印。
【御金(みかね)神社】
「宝くじが当たりますように」の絵馬が目立つ(^^)
d0249867_21392184.jpg

この辺りに来ると、西洞院通が途中で行き止まって、いや京都風にいうと『どんつき』になって突然消えるもんだから、ややこしい(^^;

仁丹の町名表示板。
上京区が時代を物語っていますネ!
d0249867_21392289.jpg

歩いている間に【喫茶セブン】の跡地に蘇った【喫茶マドラグ】を目指すことにしたのでしたが、ふと時刻を確認すると15時。
ランチタイムの設定はあったかな、と食べログを確認して見るとなんと日曜定休( ゚д゚)
どうするんじゃい⁉

そこで今出川通を西へ軌道修正。
そして【白峯神社】を通過しようと思ったけれど、通りから境内をチラ見すると丸見えなんですな!

コレは無視できんでしょう。
お祭りかと思って中に入って見ると、更にビックリ((((;゚Д゚)))))))
こんなん常設されてんだ!

でもこちらの方々は何者だったのでしょうか?
蹴鞠愛好会⁉
d0249867_21392459.jpg

急遽遅い昼御飯のお店に選んだのが、こちらのカフェ 【逃現郷】
フォロワーさんがよく来られているから、先ず間違いのないカフェという事で。
d0249867_2139261.jpg

自家製のスジカレーを注文しました。
辛さは普通ですが、野菜をミキサーにかけたように、舌の上では存在感があるのに姿形は溶けてしまってないんです。
スジはとろとろで中々美味しかったです(^^)/
d0249867_21392734.jpg

手持ちの本を見開きながら、食後の珈琲。
目の前で1杯毎にサイフォンで丁寧に入れられているのを見ると、ホットにすれば良かったと後悔。
歩いて大汗かきながら店に着いた時には、さすがにホットの発想は出てこなかったけど、落ち着けばホットでも良かった(^^;
d0249867_21392967.jpg

カフェを出てからは真っ直ぐに京都駅には戻らず、懐かしい生まれ育った地元を見に歩きました。
【釘抜地蔵尊】(石像寺)
小学生の頃はここでよく遊びました。
d0249867_21393133.jpg

【船岡温泉】(国の登録有形文化財)
近くに住んでた頃は、そんなに今程有名ではなかったと思うのですが、元料理旅館の豪華絢爛な銭湯です。
日本初の電気風呂があり、私もここで初めて知りました(^^)
d0249867_2139335.jpg

帰りは千本通を南下。
懐かしの上千本商店街も、ガラッと店が入れ替わっており、思い出の市場【ニチイ】も入ってた、青果店、【ピーマン】だったか洋食屋、靴屋、肉屋、志津屋、丸善、おもちゃ屋、その他多数のお店がなくなっていた。
同級生の親が経営していたお店も...

四条大宮の【王将1号店】
一旦閉店したけど、同じ場所に蘇った。
でもよく通った【大宮東映】映画館はなくなってしまった。
幼少の頃は『東映まんがまつり』を、そして『スケバン刑事』の舞台挨拶を見に来た思い出の場所でした(^^)
d0249867_21393544.jpg

ひたすら歩いてスタート地点、京都駅に戻ってきました。
京都タワーを見た時は、戻ってきたなと(笑)
クロックス擬きのサンダルでは、さすがに足底が痛かったです。
また改めて西陣をゆっくり歩いて見たいですネ!
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2013-06-09 21:38 | 京都散歩

【雨の日の散歩】

「神戸まつり」に行く予定をしていた今日、午後から雨と知り急遽京都市内を歩くことにしました。
歩くと言っても雨の中を歩き回りたくはないので、地下街であったり店の中を不審者のごとくうろつき周り歩くだけですがw

京都市営地下鉄の1dayフリーチケットを600円で買って京都駅や四条駅で降りれば、濡れずにいろんな店を見て回れるのです。
歩くのが好きだから歩くのだけど、目的がないとつまらないので、ぶらぶらした後の最終目的はコレにしました(^^)
d0249867_20171825.jpg

丸太町駅から少し歩いたところにある『古書と茶房 ことばのはおと』さん。
築150年の町家をそのまま利用したブックカフェ。
大好きなカフェでオーナーご夫妻によくして頂いてるんだけど、常連さん並みには通えてないのが気になっています(^^;
私にとってはなかなか通える場所でもないので、満席でも待つことにしました。
何せ人気のあるお店だから、最初からそのつもりで来たので心穏やかに待てました。
d0249867_20171928.jpg

でいつも食事をするのですが、今日は3時を過ぎておやつ時でもあるので、男一人恥ずかしくもありますが、人気の名物パフェを注文しました(^^;
d0249867_20172148.jpg

『チョコとフレッシュいちごのにゃんこパフェ』
食べるのがもったいないくらい可愛い!
でも食べないと溶けてしまうから、写真を取り終えたら急いで食べるけど(笑)
写真では見づらいけど後ろ足もチョコがチョコっと付いてました(^^;
d0249867_20172272.jpg

今なら『月替わり!うちの猫らミニミニ写真展』開催中です。
可愛い猫の写真展示とオリジナルグッズの販売などあります。
我が家では犬を飼っているので、猫までは飼ってませんが好きなので見入ってしまいますネ(^^)

今日の最終目的を無事に果たしたことに満足して、この後はまっすぐ家に帰りました。
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2013-05-19 20:16 | 京都散歩

【お稲荷さんへ】

当初こんぴらさんに行くつもりだったのに、起きたら始発に乗るどころか9時半過ぎてるし...

仕方なくのんびりしてから出発。
当然行き先は変更。
こんぴらさんに似てなくもない?お稲荷さんへ!

[photo:19]
稲荷駅の真ん前がいきなり“一の鳥居”

[photo:20]
そしてすぐに“二の鳥居”
数えていこうかとも思ったけど、僅か二つ目の鳥居を越えたばかりで忘れてしまったのでした(笑)

[photo:22]
狛犬じゃなくて、狐に睨まれながらいくつもの鳥居を潜って進むわけですな♪

[photo:21]
運命の分かれ道!
さてどっちに行こうか。
なんて考えなくても後で合流します。
なぜかほとんどの人が左に進みますねぇ。
私も逆流するのは嫌なので、流れに沿って左へ(^^;

[photo:00]
鳥居の隙間から覗いてみると、ぎっしりと鳥居が立ち並びます。

[photo:01]
おっ、なんだ!もしかして、ロケか!?

いやいや、違いまっせ(笑)
人が通りすぎるのを待つ、素人カメラマンです(^^)

[photo:02]
なかなか観光客が多くて、無人の鳥居を撮ろうとすれば根気よく待たねばなりません。

[photo:03]
表には奉納の二文字。
裏には奉納された企業名、もしくは個人名と住所が書かれています。

[photo:04]
参道には所々にお茶屋さんがあります。が店主は愛想なさすぎ。
カメラを向けると『撮影禁止』と怒鳴られました。
言わんとすることは分かるけど、言い方というものがあるでしょうが...

愛想のない店主のお店は決まって客がほとんど入ってない。
これは偶然ではないでしょう(笑)

[photo:05]
さるに噛み付かれたくはないけど、抱き着かれてみたい気はするなどと多少期待していたものの、結局お猿さんには会えませんでした...orz

[photo:06]
人は愛想がなかったけど、狐さんは愛想がありました!?

[photo:07]
一之峯(稲荷山山頂)の稲荷上ノ社に到着。
ここでもお茶屋の店主の観光客への発言が聞いてるだけでイチイチ腹立たしい。

『ここに来たら先ずこのお札を読め』だとか、『何回も来てんなら分かるやろ』とか観光客相手に...

京都人皆がこんなんじゃないですからネ(^^;

[photo:08]
気軽に奉納できるサイズの鳥居。

[photo:11]
稲荷大神の4連発。
これは外へ外へと鳥居を増やした名残なのかな。

[photo:09]
小さい鳥居は通常こんな風に奉納されています。
もうこの頃には大きな鳥居に飽きてきてましたネ(笑)

[photo:10]
お猿さんには会えなかったけど、猫とはあちこちで会いました。
なかでもこちらの猫は、見事に狐との共演!?を果たしてくれました♪

[photo:12]
一方景色はと言うと、それがいまいちでして...
何せ山頂でも標高が233mですから、こんなもんです(^^;

[photo:13]
では梅や桜は綺麗なのでは...
『...』

[photo:14]
花はここでしか見てないような(^^;
どういうわけか、サッパリでした。

[photo:15]
お稲荷さんの後は、喉が乾いたので何処かに入ろうかと駅に向かって歩くと目に入ってきた地酒の看板。

店内で伏見のお酒を物色していると、お店の奥はCafeになっていてお酒が飲めるという(^^)/

『伏見のお酒 飲みくらべセット(大)』を注文。

[photo:16]
右から【玉乃光酒造 京都限定 純米大吟醸 こころの京】

[photo:17]
真ん中が【招徳酒造 春季限定 純米吟醸 小春】

[photo:18]
左が【松本酒造 純米酒 日出盛 京都】

お酒の好みは人それぞれでしょうが【玉乃光酒造の京都限定 純米大吟醸 こころの京(みやこ)】が一番美味かったな(^^)v

ちなみにこちらのお店は『Cafe Daiei』です。
また違う季節に飲みくらべに行きたいなあ!
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2013-03-17 23:13 | 京都散歩

京都水族館に行きたかった!


ぶらぶらと京都駅から歩いて、梅小路公園にやって来ました(^^)

d0249867_2055267.jpg

ついにやって参りました(^^)/
3月にオープンした【京都水族館】で、“コンデジ・デビュー”

d0249867_20563531.jpg

d0249867_20571010.jpg

イイネ、イイネ♪
と写真は撮るものの、外から垣間見える中の行列に(・・;)

これはパンダが初めて日本に来た時の上野動物園の再現ではないか!

いっこうに行列が進まない様子(^^;

ペンギンの前に張り付いて写真を撮ろうと思ったのに、人垣に阻まれること必至だ。

諦めて、これで我慢(>_<)

d0249867_2172120.jpg

秋になれば落ち着くかな?
また落ち着いた頃に再訪しよう。

ショップには自由に入れるのでチェックして、隣の梅小路蒸気機関車館で改めてコンデジ・デビューすることに。

気持ちを切り替えて向かうと、このあと良いことが(^^)v

ドクターイエローとの遭遇♪
でもやっぱり、京都水族館に入りたかった(>_<)
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2012-05-20 21:14 | 京都散歩

嵐山花灯路で、撃沈!?

12月10日(土)の夜、前日12月 9日(金)から始まった京都嵐山花灯路に行ってきました。

京都・花灯路は、「冬に嵐山」で「春に東山」で行われる京都の風物詩なのです♪
今年の嵐山花灯路の開催時期は、12月 9日(金)~18日(日) 点灯時間 17:00~20:30

d0249867_1195932.jpg

今年は紅葉の時期が12月にまでずれ込んだおかげで、ところによっては紅葉のライトアップも楽しめました(^O^)/


d0249867_1202677.jpg

17:00から始まっているのに、阪急嵐山駅に降り立ったのは18:50頃(>_<)
今から見物に行く人、既にもう帰る人で駅前は混雑している・・・

中の島公園 渡月橋をバックに「いけばなのライトアップ」


d0249867_1204617.jpg

一方通行の渡月橋の上は見物客で渋滞(>_<)
止まっている間にシャッターを切る。

橋の上で立ち止まると、吹きさらしだからメッチャ寒い(^_^;)


d0249867_121361.jpg

渡り終えるとそこかしこに紅葉♪
ココまで来るのに時間がかかり、ウンザリしてきただけにテンションも上がってくる(^^)


d0249867_1212593.jpg

当然渡月橋を入れて、紅葉の写真を撮りたくなる!
みな考える事は同じだ(笑)

のんびりしていられない!
あまり時間がないのだ・・・
先を急ぐ

土産物屋が立ち並ぶ通りを人の流れに乗って進む。
美空ひばり座の前では、この寒い中、屋外で女性3人のエレクトーン・アンサンブル生演奏(゜o゜)
手が悴んでかわいそう(^_^;)
自分もエレクトーンを長年やっていただけに、気になるのだが時間が無いので先を急ぐ・・・


d0249867_1215636.jpg

一番人気の「竹林の小径」
私もココが一番好き!!
スマホ・携帯で写真を撮る人で埋め尽くされている(^_^;)
動くに動けん状態!

恐らく「神戸のルミナリエ」でも同じなんでしょうね(笑)


d0249867_1221670.jpg

人が入らないように、上向きに角度を付けて撮影♪
何だってそうだろうけど、本当は写真に撮るより、肉眼で見る方が遥かに綺麗だよね(笑)


d0249867_1223797.jpg

「竹林の小径」を抜けると空いていた(^^)
写真を撮る人が立ち止まるので渋滞するんだね!


d0249867_1225731.jpg

落ち葉に埋め尽くされた紅い絨毯に、ブランコに乗った人形にスポットが当たっている!?
なんだか知らないけど、被写体にピッタリなので撮ってみる(笑)


d0249867_1231925.jpg


周辺は紅葉の名所
この嵐山花灯路開催中に、夜の特別拝観を行っている「洛柿舎」「常寂光寺」「二尊院」等がある。


d0249867_1233816.jpg

寒さで愛想を尽かし始めた相棒が立ち止まってくれなくなったので、シャッターを切っては早足に追いかける(^_^;)

僅か1時間半の駆け足での見物。
思うように写真が撮れず、思うように歩けず(>_<)


d0249867_1241664.jpg

そういえば皆既月食の日でしたね!
全く隠れてしまった赤いお月さまを見る予定でいたのに、これまたタイミングを逃してしまった(T_T)

d0249867_1243283.jpg

今日は満足のゆく写真が撮れなかった...orz
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2011-12-11 02:59 | 京都散歩

清水寺 ライトアップ編 (2011.11.26)

d0249867_18212981.jpg

清水寺 秋の夜間特別拝観は
11月11日(金)~12月 4日(日) 18時30分~21時30分


d0249867_10365420.jpg

とはいっても、あまりの人出に今日は17時45分頃には、繰り上げ再開門されていました。
昼の拝観料は¥300-でしたが、夜は¥400-です。


d0249867_10372469.jpg

振り返ってみると、市街地の夜景も綺麗です♪


d0249867_1038023.jpg

ウンザリするほどの人混みの中をかき分けて進み、撮影スポットに到着!
清水の舞台をバックに1枚!

思ったより綺麗に撮れない(>_<)
本当はもっと綺麗だったのだけど...

昼の方が綺麗に見えるのは、私のテクニックの無さでもある...orz


d0249867_10381920.jpg

少し離れて、三重塔も入れてみる。
これもイイ感じ♪
全然紅葉が写り込んでないけど...(笑)


d0249867_10384082.jpg

京都タワーと市街地の夜景!
イイ感じだね~
相変わらず、紅葉が写り込んでないけど...(T_T)


d0249867_1039315.jpg

三重塔のライトアップが綺麗に撮れるので、本日の主役は「三重塔」にしましょう(^O^)/


d0249867_10393096.jpg

紅葉を撮ってんだか、人を撮ってんだか...
とにかく「人・人・人」で、祇園祭の宵山以来の疲労感(>_<)


d0249867_10401810.jpg

まだ青葉だけど、浮き上がって見える♪
意外とこの青葉に人が群がっていましたよ(^O^)


d0249867_10404341.jpg

そして本日の主役になられた「三重塔」を下から見上げる。


d0249867_10414278.jpg

まるで鏡池!?
写り込みが強烈でした(゜o゜)


d0249867_10421429.jpg
折角だから紅いのを2枚!!
d0249867_10423873.jpg
葉が重なっているのも良いけど、1つ1つモミジの輪郭が分かるのも良いよね(^^)


d0249867_1043194.jpg

帰りは観光客があまり通らない、八坂通りの「八坂の塔(法観寺)」の横を通って帰りました。
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2011-11-27 10:46 | 京都散歩

清水寺 夕方編 (2011.11.26)


仕事を終えてから、先週末に行く予定だったにもかかわらず1週間延期せざるを得なかった「清水寺」へリベンジしに行ってきました。
最近は日が短くなってきているので、果たして夕日に照らされる「清水寺」や「紅葉」をカメラに収めることができるだろうか?


d0249867_2347387.jpg

清水寺門前からの景色。
中央は「京都タワー」です!
ハッキリ言って、日が傾き過ぎ!
写真右に写り込んでいる時計の針は、まだ16時25分だというのに・・・
これはヤバい(^_^;)


d0249867_23481688.jpg

紅葉は綺麗ですね(^^♪
って言っている場合じゃないんだけど...


d0249867_23483741.jpg

かの有名な「清水の舞台」の上で、日が隠れてしまった・・・orz
とにかく拝観客が多すぎ。
撮影スポットまで牛歩だからね(^_^;)


d0249867_23485885.jpg

お決まりの撮影スポット(^^)/
綺麗に赤く色付いてますね!
どうしてもありきたりの写真になってしまいますが・・・
こればかりは仕方ないw


d0249867_2349196.jpg

清水の三重塔と市街地
そろそろ暮れてきました...


d0249867_2350634.jpg

これでもか!とまた三重塔
清水の舞台を撮るスポットは、人が殺到していて長居できませんでした(^_^;)


d0249867_23521629.jpg

日がどっぷりと暮れて、17時30分に昼の部終了!
18時30分からの「夜の特別拝観」へと続きます。

続きは「清水寺 (ライトアップ編)」を見てね♪
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2011-11-27 00:20 | 京都散歩