ある日の たろう の 「日常」と「非日常」


by taro-hitorigoto-2

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
おでかけ
鉄道

京都散歩
その他
日記
大丹波観光サポーター
香美町観光大使
ランチパスポート
未分類

以前の記事

2017年 03月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

最新の記事

【京都駅から北大路駅まで散歩】
at 2017-03-12 23:26
【久し振りにログインしてみる..
at 2016-05-29 19:55
【ようやく新しいカメラデビュー】
at 2016-01-31 21:49
【名古屋でキャベツタワー】
at 2015-12-30 20:17
【日生で念願の『カキオコ』を..
at 2015-12-29 23:55

最新のトラックバック

ディズニードリームアート..
from ディズニードリームアートフェ..
ディズニードリームアート..
from 最新お得情報
OSAKA光のルネサンス..
from ◆Akira's Candi..
鉄撮り...  二本立て!!
from ◆Akira's Candi..

フォロー中のブログ

◆Akira's Can...
旅するように暮らす

その他のジャンル

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
旅行・お出かけ

画像一覧

カテゴリ:京都散歩( 21 )

【京都駅から北大路駅まで散歩】

久し振りに、京都駅から歩くことにした。
元々歩くために京都駅に来たのではない。
お天気が良いから、急遽歩くことにしたのだ。

何のアテもないもないのだから、取り敢えず梅小路公園に向かった。京都水族館や京都鉄道博物館も賑わっているとは思うけど、広い芝生広場は人だらけ。

人が多いところは苦手なので、立ち止まらずにそのまま公園を通り過ぎて、更に北に向かって歩き続ける。どこかで昼御飯を食べよう。
そうだ、四条大宮にある王将1号店が良い。

13:30頃だったと思うのに、店先に何人も順番待ちしている人で溢れている。並ぶつもりなんてさらさら無い。だからもちろん通過する。
こうなりゃ、もう千本通を更に北上するしかないな。

既にランチタイムを過ぎているから、昼御飯にしようにも、果たしてどこが開いているだろう?
千中商店街を歩いていても、これはという店がない。
千本今出川に来て、もしかしたら『喫茶 静香』は開いてないだろうか?と店先を覗いてみると、開いてた。
d0249867_00415020.jpg

ホットケーキ(税込400円)とブレンドコーヒー(プラス税込200円)。
d0249867_00415026.jpg

昭和12年創業の喫茶らしく、レトロな店内。そして客席も。

食べ終えてから、新聞など広げてゆっくり寛ぐのも喫茶の楽しみだけど、ここがゴールのつもりはないので、更に歩き続けることに。
d0249867_00415148.jpg

今年2度目の登山は、ここ船岡山山頂。標高111.89m。因みに今年最初の登山は、大阪の天保山でした。
d0249867_00415137.jpg

山頂から南を望むと、標高の割に遠くまで見通せる。京都市は北と南で結構標高差があるのだ。
d0249867_00415280.jpg

こちらは東。比叡山がクッキリ見える。
d0249867_00415240.jpg

船岡山公園といえば、ラジオ塔。その昔、この広場でラジオ体操をしていたのだろうな。

さて次は、今宮神社であぶり餅を食べるか。それともお気に入りのジャンボたこ焼きにするか。迷いながらも、足は勝手に北大路堀川までノンストップで向かってしまう。
d0249867_00415380.jpg

少し北に上がったところにある『すずや』さん。
ここのジャンボたこ焼きがお気に入りというか、今まで食べた中で、一番美味いと思うたこ焼き。
一皿7個で税込400円。店先のベンチに座って、平らげる。相変わらずの美味さ。
d0249867_00415342.jpg

北大路駅までは歩いたけど、京都駅までは地下鉄に乗ってワープ。
で、結局今日は何しに京都駅に出たんだっけ?
そうだ京都タワーのらせん階段を上りに来たのだ。

年に2回、春と秋に京都タワーの階段のぼり285段にチャレンジできる。今日が丁度その日だったのだ。京都駅に着くなり、京都タワーに直行したけど、混雑していて入場制限していたんだ。一旦列の最後尾に並んだけど、待ってられなくて歩き始めたのだ。
またそのうちにチャレンジしようと思う。
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2017-03-12 23:26 | 京都散歩

【宇治をぶらぶら】

昨日京都駅の総合観光案内所で得た、紅葉見頃情報を参考に、今日は宇治を散策することにしました。
宇治駅からまず向かった先は【中村藤吉本店】です。隙あらば『生茶ゼリィ』をと思ったのですが、並ぶ気にもならないほどの混雑。まあ、いつもの事ですが...

スイーツを諦め、興聖寺に直行しました。お馴染み『宇治十帖スタンプラリー』のスタンプ設置場所なので、何度か足を運んだ記憶があります。
なかなかの混み具合でした。もちろん目的は紅葉のトンネルを見るためです。額縁写真もどきを撮って、次に移動します。
d0249867_21283043.jpg

次の目的地は『宇治平等院』にしました。というのも、宇治駅に来るまでに、いろいろ寄り道して歩き倒したので、当初予定していた『宇治上神社』を省略したのです。その直行した『宇治平等院』は、宇治No.1の観光地にふさわしく、人の多さもさる事ながら、紅葉も見事でした。
d0249867_21283023.jpg

表参道から入口までの両脇に、紅葉がもうこれ以上赤くなれませんと訴えているかのような状態です。
d0249867_21283119.jpg

近寄って撮ると、もうそれはそれは鮮やかな紅葉です。
d0249867_21283149.jpg

一枚一枚の葉の形も美しいですよね。
d0249867_21283264.jpg

拝観料を支払って、鳳凰堂と絡めて撮りたい衝動を抑えました。なぜなら、デジタル一眼レフを持ってきていない上に、拝観時間が残り少なくなっているからです。今日は歩くのを目的にぶらぶらしているのでした。

帰りに【中村藤吉本店】に寄ってみました。ラストオーダーの時間なのに、まだカフェの待合には人が溢れていました。
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2015-12-06 21:32 | 京都散歩

【『ぱんだの散歩』さんへ散歩】

今日は阪急に乗って、神戸もしくは伊丹辺りをぶらぶらしていてもおかしくなかったのに、結果は昼からぶら〜り京都散歩。もっと言えば、ほんのちょっぴり京都散歩。

14時過ぎに阪急西院駅をスタート。
昼ごはんを食べてないので、腹ぺこぺこ。これでは歩けない。
一般的なランチタイムを過ぎているので、あれこれ調べて西大路御池から歩いてすぐの【喫茶ムギ】さんへ。
d0249867_23251357.jpg

週替わり定食を頂きました。
私以外のお客さんが全て女性なのも分かるような気がする。メインは『チリコンカン』その他も野菜ばかり。もちろん美味しかったです。

「さあ歩くぞ!」
お腹も心も満たされたところで、自然とペースが上がります。一気に今回の目的地【ぱんだの散歩】さんへと意気込んだのですが、初めからそんなに離れていなかったのでした。

程なく着きました。
d0249867_23251483.jpg

こちらのお店の名物、『ぱんだんご』と『みたらしだんご』のセットを3セット注文しました。目の前でパンダが焼かれていると、見るに耐えられないと思う反面、だんごだからねぇ〜とも思うのです。
d0249867_23251495.jpg

お店は、木金土の週3日間、しかも12時から営業で、売り切れ次第閉店してしまいます。その他、色んなイベントに出展されることもあります。
何はともあれ、売り切れてなくて良かったです。
d0249867_2325153.jpg

親子パンダビールも気になります。
だんごとビールが意外と合うようです。今回は途中まで車に乗ってきましたので、次回にだんごとビールを試そうと思います。
焼きあがるのを待つ間、店主さんとお話しました。昨年末に東京の阿佐ヶ谷にある【パンダ珈琲店】に行った話。当然店主さんも行かれているので、共通の話題になりました。
d0249867_23251580.jpg

こじんまりとしたお店なので、カウンターで立ったまま、できたてのだんごを1セット食べました。
シンプルな味で美味しく頂きました。
それにしても『ぱんだんご』がかわいいので、一口かじるまで、食べるのに躊躇してしまいますネ。
d0249867_2325166.jpg

こちらはお持ち帰りの『ぱんだんご』と『みたらしだんご』2セット。
この状態をキープしたまま持ち帰らないといけないので、急遽散歩を終了して帰ることにしました。
全く寄り道をせずに、来た道をそのまま戻りました。
ですから、今日はたいした距離を歩いていないことになります。
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2015-05-23 23:25 | 京都散歩

【叡山電車の沿線を少しだけ歩いてから、ビール🍺】

これまた昨日の話になります。相変わらず昼から、ぶら〜り出歩いてきました。朝から歩きに行けば、もっともっと楽しめるのに...

いつも通りの無計画なまま、取り敢えず地下鉄の1dayチケットを購入して、どこで降りようか考えつつ、先ずは松ヶ崎駅で降りました。よく来るところですが、この駅で降りるのは初めてのこと。

夕方に行くところは、すでに決めてあるので、あまり離れるわけにはいかない。けれども歩き回りたいという矛盾。どこに歩こうが構わないので、離れてしまうけれど、興味のある東に向かって歩きます。
d0249867_12591546.jpg

叡山電車の修学院駅で、タイミング良く電車が来ました。いや私は乗りませんけど、見れるだけで嬉しいのです。折角だから写真も撮りました。京都には阪急、京阪、近鉄の大手私鉄も走っていますが、地元の中小私鉄も風情があって捨てたもんやないなと思うわけです。
d0249867_12591660.jpg

一乗寺駅から歩いて3分くらいかな、恵文社一乗寺店を覗いてみました。有名な書店で、以前から気になっていました。今回が初めての訪問です。お店の外観も洒落てますが、扉の向こうはこれまた異空間でした。地方ローカル? 業界誌? マニアック? なものもありました。雑貨屋さんのような店内に、面白そうな本が飾ってあるかのようにディスプレイされています。
d0249867_12591731.jpg
お腹が「ぐぅ〜」とうるさいので、茶山駅まで歩いたところで、近くのカフェにお邪魔しました。『れぶんCafe』という名から想像のとおり、礼文島出身のオーナーさんが経営されています。礼文直送のホッケや、その他冠に「北海道の」と付くだけで、どれも美味しそうな食事に、食指を動かされながらも注文したのは『ホットドッグセット』小腹を満たすのに丁度良いくらいの内容に抑えておきます。

木の器で出されると、めちゃ美味しそうに見えますよネ。
d0249867_12591717.jpg

このホットドッグ、一口かじるだけで触感が全然違う。無添加のソーセージの割れる音。パン生地の歯触り。北海道を通り越して、アルプスの少女ハイジの気分になりました。

北海道のかぼちゃのプリン風ミニケーキも、まんまかぼちゃの塊みたいで、上にカラメル。下のカラメルソースを絡ませて食べるとうまうま。

ホットドッグとケーキに満足したので、当然次は食事をしたくなりますネ。
またそのうち、ランチを食べに来ると思います。

場面は変わり、京都三条会商店街に移動しました。歩いて直ぐではないので、松ヶ崎駅までてくてく歩いてから、地下鉄烏丸線と東西線に乗り継いで、二条城前駅で下車してます。

この移動を記しておかないと、2時間ドラマの京都サスペンスものと同じように、金閣寺や平安神宮から歩いて直ぐ渡月橋があるような勘違いも起こり得る?ので...
d0249867_12591987.jpg

それで地下鉄移動してまで、この商店街に何の用があるの?と思われるでしょう。実はこの日だけ【地ビール祭 京都2015】というイベントを開催しているからなんです。

駅から徒歩5分程度。直ぐに商店街の入口に着きました。14時開始から4時間余りが過ぎ、会場は凄い人出で盛り上がっています。
アーケードの中に入るなり、飲みに来た私でさえ、ビールの臭いが鼻につき「うわ〜臭う」となったくらい。

先ずはTLで確認していたフォロワーさんの所在をDMで尋ねました。そうしたら、10mも離れていない所にいらっしゃい、お互いの視線が重なり合って確信したところで、初顔合わせとなりました。
その場で挨拶と軽くお話をして、お別れしました。
d0249867_12591880.jpg

「さあ、飲むぞ〜」という勢いで来たのですが、大盛り上がりの会場に遅く来たこともあり、雰囲気に馴染もうにも、若者がグループごとにワイワイしている。その中コップ一杯のビールの為に、根気良く並ばないといけない。人混みと並ぶのが嫌いな私は、スッカリ気持ちが萎えてきました。

飲む為にわざわざ来たのだから、取り敢えず一杯飲んで、雰囲気を味わえたら良いかな...

圧倒的に近畿地方の地ビールが多いのですが、一杯しか飲まない私が選んだのは、京都から一番遠い【いわて蔵ビール】の『和讃エール』山椒とゆず、酒米が入っているフルーティーな飲みやすいビール。特に山椒のパンチがよく効いていて、美味しかったですよ。

堀川通りから千本通りに向かって、商店街を端から端まで、ゆっくり飲みながら見て歩き、そのまま出口を通過して二条駅に出ました。
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2015-05-10 12:57 | 京都散歩

【ついでに、伏見城まで歩きました】

伏見名水スタンプラリーを終えてから、JR桃山駅に戻ってきました。まだ明るいかったので、きっと近いだろうと思い、伏見城まで歩いてみました。確かに近かったけど、これがまた急な坂でキツかった。

そういえば、まだ伏見桃山城キャッスルランドがあった頃、車で来た時の記憶がかすかに蘇ってきました。セカンドにギアを入れて、ウンウン唸りながら上がった記憶が...
d0249867_2375323.jpg

デカイ駐車場が現れてきて、伏見城に到着!時間が時間だけに、不気味なほど閑散としています。時折散歩をしている人とすれ違います。
d0249867_2384222.jpg

この門を潜ると、ようやくお城の象徴である天守とご対面です。以前の様子を全く覚えていなかったのですが、天守を見るなり、朧げながら記憶が蘇ってきました。
d0249867_2384442.jpg

左が小天守、右が大天守。
それにしても、門を上がり切ってから天守までの緑の空間に違和感を覚えました。以前は石畳だったのだろうか?それとも、いきなり遊園地の敷地だったのだろうか?全く思い出せない。
d0249867_238458.jpg

ゆっくり天守に近づきます。ツツジが綺麗なので写真を撮りながら。デジタル一眼レフを持ってくれば良かったなあ。
d0249867_2384668.jpg

今は京都市が管理してますが、特に何も使用されていません。この天守は、伏見桃山城キャッスルランドという遊園地開園時に合わせて建てられた、鉄筋コンクリート製の模擬天守なのです。

そして遊園地閉園後に、京都市に寄贈されました。残念ながら、今の耐震基準を満たしていないため、中に入れないどころか、全く活用されていないのです。
d0249867_2384687.jpg

城壁には、⚪️や△の形をした鉄砲狭間があります。これも当時の壁ではないので、模擬城壁にもリアルに再現されているんですネ。

そんなところにも注目しながら、伏見桃山城運動公園内をぶら〜り散歩して回り、駅に戻りました。

(伏見城に関する詳細は、他に譲ります。素人がウンチクを語ったところで、間違いを指摘されるだけですから。ご興味がある方は、各自で調べて下さいネ)
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2015-05-07 23:07 | 京都散歩

【伏見名水スタンプラリー2015 前編】

まだ腰が痛いのは仕方ないとして、じっとしていられない私は、とにかく動けるだけ動いてみよう。そう決心して、昼から京都駅に出てみました。
しかし、余りの人の多さにいきなり気分が萎えてしまいました。すぐさま改札口の中に逆戻り、勢いでJR藤森駅で下車しました。この駅で降りるのは初めてです。
d0249867_22411210.jpg

なぜ藤森駅か。それは【伏見名水スタンプラリー】をやっているのを思い出したからです。この辺りなら、観光客も少ないはず。ところが時刻は15時過ぎ。11ヶ所あるスタンプポイントのうち、7ヶ所が16時まで。いつも行き当たりばったり、幾ら何でも始めるのが遅過ぎました。

降りてしまったものは仕方ない。徒歩5分の藤森神社へ急ぎます。
d0249867_22411418.jpg

いきなり賑わっています。露店はあるし、篝火の準備もされていました。今日あたり夜祭りかな?そんなことより、スタンプはどこ?そしてスタンプをGETすれば、次へ移動です。
d0249867_22411518.jpg

人と馬は左側通行。う、馬ですか?
ここは勝運と馬の神様として、競馬関係者や競馬ファンの参拝者が多く訪れることでも有名。5月5日の藤森祭で駈馬神事が行われるからですネ。
d0249867_22411630.jpg

歩いていると次のスタンプポイント、近藤勇遭難の地という石碑が現れました。京都は繁華街でも、歩いていると「えっ!こんなところに?」と思うような場所でも石碑があります。
d0249867_22411765.jpg

腰を気にしながらも、汗をかき早歩きで飛び込んだのが、ここ城南宮。スタンプ設置時間が16時までなのです。飛び地なので、とにかくここだけは次回にまわしなくなかった。間に合って良かったです。
あとは次回にまわすつもりだったので、帰りにスタンプをGETできるところだけ、適当に寄り道できれば良いのです。
d0249867_22411792.jpg

というわけで、気になる松本酒造に寄り道です。酒蔵も去ることながら、一面の菜の花が綺麗なのです。但し満開であれば...の話。ピークを過ぎて、目の前の僅かしか花はありませんでした。
d0249867_22411843.jpg

そして同じ通り沿いに、坂本龍馬 避難の材木小屋跡の石碑もあります。寺田屋から約400m位の位置。ここまで走って逃げて来たのでしょうネ。歴史に思いを馳せます。
d0249867_22411941.jpg

16時を過ぎてもやっているスタンプポイントに到着。キザクラカッパカントリーです。ついでにショップを覗いて行きましょう。当然黄桜の日本酒や地ビールが陳列されていました。今回は我慢して、次回全ポイントのスタンプをGETした時に、祝杯を上げたいと思います。
d0249867_22412098.jpg

レストランに入ると高そうなので、できればショップで地ビールを購入して、中庭で飲みたいかな。
d0249867_22412058.jpg

次なるスタンプポイントは、目と鼻の先にある鳥せい本店。もちろん鳥料理のお店です。結構待っているお客さんもいらっしゃいました。私は入るわけでもないから、そんな事にはお構いなく、スタンプをGETしました。

さすがに腰に負担もかかってきてるし、歩き疲れてきたので、大手筋商店街のサンマルクカフェで、しばしの珈琲時間を。
d0249867_22412181.jpg

そして本日のラストポイント、御香宮神社へ。ここも前は通ることがあっても、実際に中に入るのは初めてでした。
結局、全11ヶ所中6ヶ所のスタンプをGETして、初日は終わりました。
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2015-05-03 22:40 | 京都散歩

【京都の町のレトロ探し】

先に断っておきますが、私は専門家でもなんでもありません。全くの素人ですので、悪しからず。

京都市内を散歩していて、レトロなものを見つけると嬉しいものです。いつも期待しながら、キョロキョロして歩いています。車や自転車ではきっと見落としてしまうようなものでも、歩くスピードなら目に留まるものもあるはず。

中でも【仁丹町名看板】は、見つけると嬉しいです(^^)
d0249867_21543675.jpg

旧字体で『區京上』とありますが、右から『上京区』と読むのですからネ!
また『二條』も今なら『二条』ですから(^^)
d0249867_21543763.jpg

d0249867_21544211.jpg

希少価値があるものですが、まだあるところにはあるのです。きっとネットで調べれば、何処にあるか全部記されているとは思いますが、偶然の出会いを求める私は、敢えて調べていません。

ところが最近、真新しい有り難みのない?【仁丹町名看板】も発見しました。復活しても何か違うんですよネ(^^;)
まあ私個人的な意見ですので、気を悪くしないで下さいネm(__)m
d0249867_2154387.jpg

それはそうと、【仁丹町名看板】は古くても現役で頑張ってるものが結構あるのに、【藤井大丸町名看板】はどれも錆び錆びなのが残念です。

あとレトロといえば、これも好きです。
d0249867_21543940.jpg

そう木製の牛乳箱です。私の家も子供の頃は、牛乳屋さんに配達してもらってました。これと全く同じ井上乳業の牛乳箱があったのです。毎朝この箱から牛乳瓶を取り出すのが私の役でした(^^)

最近では配達自体が少なくなってますが、まだ残っているところでは、その多くがブラスチック製に変わってますネ。
私がお邪魔するカフェには、青い木製の牛乳箱がありました。京の町家にはよく合いますよネ(^^)
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2014-06-10 21:54 | 京都散歩

【京都伏見の酒どころを行ったり来たり散歩】

今日は京都伏見の酒どころをぶら〜り散歩してきました。

駅から大手筋商店街の中を歩きます。地元の人で結構賑わっていました。シャッター通り商店街とは無縁で安心しました。
d0249867_18433297.jpg

十石舟乗り場の看板が目につき行ってみると、ちょうどお客さんが乗り込んでいるところでした。これはすぐに動き出すぞ、ラッキー! 何処か絵になりそうなところはないかと見まわすとありました。もちろん先回りです。 『月桂冠大倉酒造記念館』を背景に撮ることができました(^^)
d0249867_18433376.jpg

こちらは『月桂冠大倉酒造記念館』の正面入口です。私は記念館には何回か入っていますので、無料の売店だけ覗いて来ました。
d0249867_18433454.jpg

『キザクラカッパカントリー』には、無料の資料館がありますので中を見て来ました。売店も観光客で賑わっていました。私は最近アルコールを極力控えていますので、ここでも散財しませんでした。
d0249867_18433539.jpg

ここが一番賑わっていました。酒どころなので酒造会社や酒蔵はいっぱい点在していますが、酒以外の観光地といえば先ず『寺田屋』でしょう。
龍馬人気は衰えを知りませんネ!
d0249867_18433627.jpg

そして幕末維新竜馬通り商店街にある『龍馬館』というお土産屋さん。龍馬グッズを扱う唯一のお店です。
d0249867_18433682.jpg

そして最後は、写真を撮るならこの有名なスポットは外せません。『松本酒造』です。菜の花畑が一面黄色になる頃が最高なのですが、今日はこんな感じ(^^;)
いくらなんでも遅すぎでした。かろうじて残っている菜の花を撮りました。
時代劇のロケにも、何回か使われたことがあるそうです。

伏見はちょっと歩きたいときに、丁度良い規模の町です。見所が密集していますので、無駄なく歩けるのもありがたいです。私が写真をあげている他にも、多数の酒蔵があるし、神社仏閣もあります。

実は今回の散歩本来の目的は別のところにありますので、また改めてBlogにします。
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2014-05-18 18:43 | 京都散歩

【相変わらず無計画の京都散歩】

しかし、病院の予約は当てにならないですネ。1時間以上待ちました。まあこれが予約制でなければ、3、4時間は待たなあかんのでしょう。

というわけで、今日は通院後のランチ難民になりかけました。気分はカレーだったのですが、行く先々で売り切れ本日終了と言われ、方針転換して行きついたお店がこちら。
d0249867_2382664.jpg

折角なので持っている『ランチパスポート』を使いたくて、三条大橋近くの【Sunny】というお店に入りました。
『水田シェフの特製ハヤシライスランチセット』がパスポート持参で、税込¥500-になるのです。
ハヤシライス、サラダ、スープ、ドリンク全て込み込みの価格ですよ(^^)
d0249867_238278.jpg

1人なので、窓側カウンター席でした。ビルの9階なので、眼下には鴨川が見えます。そして前を見れば、比叡山が!右を見れば、右大文字山をはじめ東山連峰を眺めることができます。贅沢な景観です(^^)
d0249867_2382864.jpg

これでワンコインなら、メチャお得ですよネ!でもこの便利な『ランチパスポート』は使用期限が、5月14日まで。週末は今週末で終了。第2号の噂もあるので次号も期待してます。
d0249867_2382942.jpg

三条大橋のたもとに、弥次さん喜多さんの像があります。これから散策に出かけるので、彼らに「負けずに歩くで!」と誓いましたw
d0249867_2383028.jpg

木屋町を歩くと歴史の舞台があちこちあります。京都市内はこのように、あちこちに石碑が建ってます。歴史上の人物がここに住んでいたのだなぁとか、ここを歩いていたんだと思うと不思議な気持ちです。
d0249867_2383166.jpg

木屋町通りが行き止まりになったので、途中から鴨川の堤防沿いを歩くことにしました。丸太町橋でタイミング良く、カモの親子に遭遇しました。橋の上から覗き込むギャラリーに、何事かと思い気付きました。
しばらくのんびり眺めてみると、とても癒されましたよ(^^)
d0249867_2383579.jpg

鴨川デルタに出ました。近くに京阪出町柳駅があります。賀茂川と高野川が合流し、鴨川になるところです。写真中央奥に右大文字山が見えます。寛ぐ人でいっぱいです。
d0249867_2383315.jpg

私の目的は、この飛び石を渡りたかったのです。所々亀の形をした石になっています。飛び石から外れた石の上で、優雅に本を読んでいる人までいます。私が同じことをすれば、怪しいおじさんでしかありませんが、学生さんかな?若い女性なら絵になりますネ!
d0249867_2383438.jpg

本当は今宮神社まで歩いて、私の好物で名物の『あぶり餅』を食べたかったのですが、閉店時刻が近く、間に合いそうにありません。
そこで下鴨神社前の『加茂みたらし茶屋』に引き寄せられて入りました。出町柳にある豆餅で有名な『ふたば』は待ち客の行列があまりにも凄かったのですが、こちらのお店が空いていたので反射的に吸い込まれたのです(^^;)
d0249867_2383520.jpg

もちろん名物の『みたらし』を注文しました。今まで何度も食べていますが、実際にお店に入って食べるのは初めてのことです。やっぱりお店で食べると特別美味しく感じます(^^)
d0249867_2383670.jpg

帰りもここまで歩きました。
スタバ京都三条大橋店は、鴨川の納涼床を格安で体験できる貴重なお店。通常納涼床を体験しよう思えば、それなりのお店でそれなりの出費を覚悟しなければいけないのですが、こちらのお店はコーヒー代だけで体験できるのです。空いていれば入ろうと思ったのですが、やっぱり混雑していました。
またの機会にぜひ利用したいですネ。

すっかり暗くなりましたので、ここらで今日の散歩を終えて帰宅しました。
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2014-05-10 23:07 | 京都散歩

【あてもなく散歩】

今日は通院ついでに、地下鉄の一日乗車券を使ってぶら〜り散歩してきました。始めから当てがあるわけでもなく、人混みを避けて取り敢えず太秦へ行ってみました。
地下鉄太秦天神川駅から嵐電太秦広隆寺駅まで歩きました。
d0249867_2384670.jpg

路面電車の似合う風景です(^^)
ここ太秦広隆寺には、国宝第一号の弥勒菩薩像があるのですが、拝観するのをすっかり忘れましたσ(^_^;)
d0249867_2384899.jpg

拝観自由の無料の境内を歩き回って、また来た道を歩いて地下鉄の駅に戻りました。大映通り商店街に興味があったのですが、地下鉄の駅から遠ざかるので今回はやめました。

場所を移して、蹴上駅から南禅寺にも行きました。聳え立つ三門に上がれるのですが、¥500-なので今日はやめときました。
d0249867_2384989.jpg

私の目的はこちらの水路閣です。煉瓦造りの建造物が好きだったりします(^^)
南禅寺の中でも一番人気があるようで、やはり人が多く集まっていました。
皆さん水路閣を背に記念撮影されてました。
桜の季節はとても混んでいただろうことが、容易に想像できます。今日は青紅葉が綺麗でした(^^)
d0249867_2384970.jpg

観光客の多くの人が、一眼レフを首からぶら下げているのに驚きです。外国の方も若い女性の方も最近は普通に一眼レフですもんネ。
私はといえば、一眼レフも持っていますが、最近はもっぱらiPhoneです(^^;
そして今日は、水路閣で今年初めて蚊に刺されました。前を歩く人も蚊に刺されて、足をぽりぽり掻いていらっしゃいました。
[PR]
by taro-hitorigoto-2 | 2014-04-26 23:08 | 京都散歩